2012年3月 1日 (木)

お風呂の日にテルマエ・ロマエ

東京マラソンがあった2月の日曜日の午後。今日は何しようかなあと思っていたら、そうだあ、今日は「お風呂の日」だとか・・・。
ここはタオルGETで、「てるまえろまえ」でオフロンターレだよねえ。

201202260069

丸子温泉に行くか?今井湯か?元住吉に買い物ついでに祗園湯か?迷った末の「祗園湯」へ。なんと、タオルほしさに、15:00すぎには到着。混んでるのかなああ。。。と思って入ってみると、けっこう、混んでます。

201202260065

いやあ、気持よかった。久しぶりの銭湯。昔はよく行ったなああ・・・と感傷にふけるまでもなく、気持ちはすっきりでした。しかも、日曜日の早い時間のお風呂はいいねえ。明るいうちから楽しむのは最高です。

111122-p04-02

これがGETしたタオル。記念にもらえるなんて、期待しながらも大いに喜んでしまいました。これはいいなあ。来年も期待しよ。

201202260067

「お風呂の日」に「テルマエ・ロマエ」で「オフロンターレ」



510XQE9HQHL._SS500_

競争の戦略
  • 単行本: 500ページ (1995/3/16)
  • 出版社: ダイヤモンド社; 新訂版 (1995/3/16)
  • 言語 日本語
  • ISBN-10: 4478371520
  • ISBN-13: 978-4478371527
  • 発売日: 1995/3/16
  • 商品の寸法: 21.2 x 14.8 x 3.6 cm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

当たり前な日常の大切さ

今年も、もう年末。楽しいことや悲しいこと、心配、不安、歓喜が交錯した1年でした。「当たり前な日常の大切さ」が身にしみた2011年。今年はいろいろあったなああ・・・で2011年の写真集。

P1030444

今年の川崎フロンターレは「挑む」年。監督も変わって、サッカーも変わって、とんでもなく期待の年でした。
今年はやってくれるぞおお。と期待したにもつかの間、・・・・。
夏場になるとヘロヘロ。なんでだろうねえ「魔の8連敗」とは・・・。どうにもこうにもなシーズンでした。。フロンターレは強いのが当たり前だったのに・・・、ここでも「当たり前な日常の大切さ」を知りました。
しかも、あのジュニーニョが退団。寒い寒い雨の日の送別会はとんでも涙。ジュニーニョ大好きだああ・・・と涙した等々力でした。

詳しくはTwitterを読んでね

P1020981

3月11日は外出中で道路を歩いていたらユラユラと地震が!
帰宅もままならず帰ってみたら停電。悲惨な東北大地震は「当たり前な日常の大切さ」を教えてくれました。
武蔵小杉のコンビニもこの通り。なんいもかも、電気もガソリンも消えてなくなってしまいました。しかも、地震の後の津波や原発の災害も続き、いかに日常の備えや体制が重要なのか身にしみました。

P1030077

・・・と言っても桜は満開になり、春はやってきます。
今年の武蔵小杉ニヶ領用水の桜はいまいち。でも、でも、晴天に何故だか当たって、楽しい花見ができました。

花見ができる「当たり前な日常の大切さ」大事にしみじみ。

P1030226

「当たり前な日常の大切さ」と言えば、今年のマイブームがこれ。
コンビニのシナモンロールが美味しいと毎日食べていました。
「嘘おお」と言う友達にも無理やり食べさせ、ナニ?と言う爺さんにも薦めました。
でもねえ、これが・・・。何週間後には店頭から消え。永遠の別れとなってしまうとは・・・。

P1030403-1

最後はスーモ君の目玉のアップ。
スーモ君、以外に柔らかくて、触るとふかふかです。この目玉の先はどうなっているのか(?)いまひとつ分かりませんが、一人では歩けないのは確かな様子で、歩く時はヨチヨチです。



 マンキュー経済学〈1〉ミクロ編

  • 単行本: 716ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社; 第2版 (2005/09)
  • 言語 日本語
  • ISBN-10: 4492313524
  • ISBN-13: 978-4492313527
  • 発売日: 2005/09
  • 商品の寸法: 22.4 x 16.4 x 4.6 cm


マンキュー経済学〈2〉マクロ編
  • 単行本: 614ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社; 第2版 (2005/09)
  • 言語 日本語
  • ISBN-10: 4492313532
  • ISBN-13: 978-4492313534
  • 発売日: 2005/09
  • 商品の寸法: 22.2 x 16.2 x 4.4 cm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

食肉な休日

食欲の秋の3連休。去年は自動車で行ったのでお酒を飲めず、いえええん、と泣いたことを思い出して、行くぞ!ちくさんフードフェア「食うぞ!」「飲むぞ!」と川崎・東扇島に出かけたのでした。

P1030296

まずは、「焼き鳥」だの、「玉こんにゃく」だのを、歩きながら、軽く食べてから、「もつ煮」と「コロッケ」。まあ、もつ煮の美味しいこと。びっくり。

P1030301

続いて、近くのオジサンが食べていて、食べたくなった「ステーキ」。まあ、美味しいのかマズイのか微妙な感じだけど、ここはなにせ食肉の祭りなので、とても美味しく頂きました。

P1030303

ステーキを買おうとして並んでいたら(結構な行列)後ろの奥さんが感激していた「フォアグラ」。「うむむむ、フォアグラだわ」と感激して頂きました。(結構、美味しかった)

P1030304

会場は人が多くて、タイヘン。子供、ジジイ、お婆さんにお父さん、お母さん、恋人同士も、くたびれた夫婦も、もう、肉を求めてタイヘンです。まあ、ここで、生まれる愛もあるだろうし、「人間って逞しいなあ」と思った1日でした。

P1030310-1

川崎マリオンのステージでは何故か「さかなクントークショー」があったりして大騒ぎ。「昔の娘」のよさこいもあったりして、これは素敵なステージでした(?)

Buzzurlに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加Twitterに追加

E03 地球の歩き方 イスタンブールとトルコの大地 2011BookE03 地球の歩き方 イスタンブールとトルコの大地 2011

著者:地球の歩き方編集室
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

恋はやさし野辺の花よMusic恋はやさし野辺の花よ

アーティスト:メラニー・ホリデイ
販売元:(株)カメラータ・トウキョウ
発売日:1999/11/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

夏の思い出2011

もう、9月。今年は、なななんと3ヶ月以上も「武蔵小杉散歩ブログ」をお休み。別にこれといって理由はないのですが、いろいろと、なにやらあって、お休みしていたのでした。
まあ、Twitterやら、Facebookやらはこまめに更新されたりして・・・。
そんなこんなで、今年の「夏の思い出

P1030223

今年も暑かった。なにしろ、エアコンを使わない、望まない、楽しまない(?)夏なので、スイッチを入れるときも「いい?」「いい?」って周りに了解を貰ったりして・・・。もう嫌だ!暑い夏

P1030230

大問題なのが川崎フロンターレ。なんて言ったって、どうにもならない7連敗。けが人続出で、あっちゃわやだよねえ。さんざん、Twitterで愚痴ってみても、まあ、勝てない。超心配な夏

P1030218

P1030206

暑いので、武蔵小杉散歩も休みがち。まあ、散歩ネタがつきている訳ではないのですが、どうも、気になることも減り気味。でも、この川藻と錦鯉は凄くないかなあ。とネタ切れな夏

P1030226

コンビニのシナモンロールが美味しいなんて、なんとも庶民的な話題だけど、これが、意外に美味しい。まあ、菓子パンとも言えるけど、美味しいねえと身内ではマイブームになったのでした。
しかああし、何故か店頭からは消え、今や幻の味。

真夏の夜のシナモンロールかも

Buzzurlに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加Twitterに追加

スティグリッツ ミクロ経済学Bookスティグリッツ ミクロ経済学

著者:ジョセフ・E. スティグリッツ,カール・E. ウォルシュ
販売元:東洋経済新報社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ヴァチカン物語 (とんぼの本)Bookヴァチカン物語 (とんぼの本)

著者:塩野 七生,藤崎 衛,石鍋 真澄
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

牛丼、並盛でデフレを感じる

今月の牛丼業界は、「値引き」合戦の真っ最中。武蔵小杉・駅前の「松屋」は昼時、長い行列。えええ、牛丼の並盛が240円。これって良いのかなあ。でも、これで「松屋」は儲かるのかしら。

P10301851

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

誰が得して、誰が損するのか、よく考えてみるとなんとも不可思議な気分。いわゆる「デフレスパイラル」が目の前で展開している。
「モノが売れない⇒価格を下げる⇒固定費を下げる⇒賃金が下がる⇒消費が下がる⇒モノが売れない」ってぐあいに結局、自分のところに帰ってくる。そう言えば、牛丼を食べている若者や中年のサラリーマンは賃下げやリストラ、顧客からの値引き要求も多いはず。
何を得をしているのか、何を損をしているのか、目の前の「牛丼、並盛」は「気がつけ!」と叫んでいるようでした。

・・・がしかし、何故か、このデフレの蚊帳の外で「所得が下がらない人達」(いつの間にかデフレで実質所得は増えている人達--いったい誰でしょう)にとってはデフレは心地良い。
現役世代に比べ、働いていないので社会に対しての生産性はとても低いし、消費も少ない。税金以外は負担も少なく、資産や貯蓄もある程度あって、社会保障は十二分に受けている。毎回、選挙に行くから、票目当ての政治家には大切にされ、景気を良くする政策(景気が良くなる=雇用が増える)も関係ありそうで直接の利害がなく、デフレでも損はしないので現状維持を好む。若者の雇用や財政赤字などの問題も直接関係ないので避け、直接、降りかかる消費税増税だけを神経質に反対する。自分たちが財政赤字の一因(当事者)だという自覚もないし、次世代への責任感も薄い。

まあ、そんな人達は牛丼は食べないかなあ。でもねえ、240円の牛丼を見て、考える事ぐらいはできるはず。たまには食べてもらったらどうだろう。

Buzzurlに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加Twitterに追加

リスクにあなたは騙される―「恐怖」を操る論理 Book リスクにあなたは騙される―「恐怖」を操る論理

著者:ダン・ガードナー,Dan Gardner
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

安部英医師「薬害エイズ」事件の真実 Book 安部英医師「薬害エイズ」事件の真実

著者:武藤 春光,弘中 惇一郎
販売元:現代人文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年1月31日 (月)

そうだ、川崎へ行こう

川崎モアーズのブックオフで、特売がある土曜日。最近は登録すると「今日は特売だよお」とメールが届く。やっぱり、行かなきゃあなあ。でも、メタボ対策の散歩もしたい。
うむむ、「そうだ、川崎へ行こう」。
しかも、南部沿線道路歩いて、武蔵小杉散歩でね。

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

P1020812

そう言っても、武蔵小杉から、ブックオフのある川崎駅東口までは、なんと、7.5Km、1時間33分。(南武線沿線街道-川崎)これはなあ、どうしよう、自転車にする。この距離聞いてない、などなど意見多数の中、バスも走っているなんて言いながら、出発したのでした。

まずは中丸子神社(神明神社)で休憩。まだまだ、と言いながら、「上平間」の交差点を通り、鹿島田の商店街を横目に、ひたすら、テクテク。

P1020817

足が痛いだの、何だの言っても、ふだん自動車で走る道を歩いていると、いろいろ発見。へええ、こんな店あるんだねえ。とか、この中華料理屋ウマそうとか、こんどはこの居酒屋にこよう、とか。まあ、それなりに、国道1号線に到着。(遠藤町の交差点)

P1020823

まあ、この交差点の歩道橋、狭い。しかも、眺めが良い。ゆらゆらしながら、四方を記念撮影しながら、また、歩き始めます。

P1020826

やっと着いたあ、多摩川幸町交差点から多摩川が見えると、何故か、感激。もう、この辺では、歩いてきて、よかったなんて考えています。でも、気のせいか足が痛い。

P1020832

ソリッドスクエア川崎でちょいと休憩。1Fのエントランスで、コーヒー飲んで、ゆっくりした後、川崎モアーズブックオフで捜し物です。

ここまでするかなあ、とは飲み友達談。でもねえ、やってみてよ。やった人、けっこう少ないはず。でも、良かったのか、無駄なのかは皆様の判断にまかせます

PS:帰りは、川崎ラゾーナのそばから、武蔵小杉まで、バスで帰るとは!電車をまったく使わない1日。ブックオフで買った本はこれ。いいでしょ、この感じ。とても経済的だよねえ。

P1020834

今回もGoogleMaps


大きな地図で見る

ミクロ経済学Bookミクロ経済学

著者:伊藤 元重
販売元:日本評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ミクロ経済学パーフェクトマスターBookミクロ経済学パーフェクトマスター

著者:伊藤 元重,下井 直毅
販売元:日本評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月30日 (水)

日本代表を自慢しよう

W杯決勝トーナメント1回戦、日本代表0―0(PK3―5)パラグアイ代表
悔しいなあ。あと一歩で「8強」。もう少しだった。
だけど、今日は、胸を張って、日本代表を自慢しよう。

img_samurai

思えば、惨敗のW杯ドイツ大会から、はや4年。あの時は寝られないぐらい、悔しかったねえ。悔しくて、「日本のサッカーは・・・」と家のパンダと涙していたものでした。(なんと過去の記事あり)

「勝ちパンダ、泣いてます」/2006年6月23日

それが今回のW杯南アフリカときたら、「弱い」「ヨワイ」「よわい」とお爺さんから、小学生にまで言われていたのに、1次リーグ突破。
どこでこうなったのか「やるときゃあやる感じ」だったねえ。

ところで、今回、結構、分かったのが、「やっぱり、日本人には組織的、チームワークがとても合っている」こと。個性より、組織かあと思ったけど、ここは正直認めて、誇らしく、利用しなきゃねえ。

川崎フロンターレ的にも、実りの多いW杯。北朝鮮代表のテセもゴールできなかったけれど、テセらしく目立っていたしねえ。川島は大活躍。中村憲剛もパラグアイ戦出場。稲本はベテランらしく、締める時間で出て、しかも、「勝ったコール」の中心選手だった。

まあ、W杯南アフリカの日本代表は十分の活躍。「異次元体験」は次回にとっておこう。きっと、その頃にはとんでもなく強い日本代表になっているよ。きっと。きっとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月31日 (木)

気になる写真2009~「新」だったねえPart2

今年は「政権交代」もあったなあ。まあ、騒がしいけど、どきどきした総選挙とその後のゴタゴタが何とも、来年を不安にさせるねえ。でも、まだ、始まったばかり。もうちょっと、ゆっくりと、期待して、見てみようかしら。まあ、今まで(60年続けてもイマイチな感じの人達)よりは、全然、OKで、「」な感じだよねえ。

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

P1010478-1

今年の「休日」はワケあって、近場専門。なにせ、あれだけ大好きなキャンプも一度切り。ふう~ってときは、もっぱら、東扇島公園なんぞに行っていたのでした。しかも、お気に入りはマリエンの方の公園。一面に芝生が広がっている場所です。けっこう、良いんだな。これが。

P1010779-1

だんだんと「ハロウィーン」が広がっているねえ。時期になると、どこもかしこも、黒い服をきた子供や、カボチャの風船を見かけます。まあ、でも、ここ、川崎・ラチッタデッラのハロウィーンパーティーは相変わらず凄い。まあ、見てみれば分かるけど、ここでは「ハロウィーン」はマジで真剣でハチャメチャな「」です。

P1010571

武蔵小杉・市民ミュージアムの企画の風景。夜中に何故か、通りかかると、ペットボトルの照明を製作中。う~む、これは・・・と思ったきり、そのままブログ記事的には「ボツ」になってしまったのでした。まあ、今見ると、これはこれなりでしょ。地味だけど、けっこう良い企画でした。よく見ても、ペットボトルだけれど・・・。

P1020076-1

年末の新丸子・医大モール商店街。クリスマスを祝う騒がしい雰囲気の中、妙に、静かなショーウィンドウ。ツリーの下には何やら、サンタがいたりして・・・。んん、何となく「気になるニュース」?

番外編

P1020073

ある日の等々力の風景。武蔵小杉・高層マンションが見えています。来年には「新しい駅」ができて・・・、ますます便利になるかねえ。
何が?どうして?どうやって?

定番おせちとお祝い料理―料理ならおまかせ (特選実用ブックス)Book定番おせちとお祝い料理―料理ならおまかせ (特選実用ブックス)

販売元:世界文化社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

VHSビデオ 古典 日本舞踊 唄と踊り 祝賀舞踊ビデオ 2巻組(カセットテープ付)VideoVHSビデオ 古典 日本舞踊 唄と踊り 祝賀舞踊ビデオ 2巻組(カセットテープ付)

販売元:株式会社エムティアール
発売日:2006/11/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

気になる写真2009~「新」だったねえPart1

今年も、もう、12月30日。年末も、年末、師走も、師走。恋人と急に別れることになって、アセって、走り回っている人も。慌てて、お節を作っている人も。まだ貰えるか分からないお年玉の計算をしている小学生も。まあ、1年に1度、今年を振り返ってみたらどうかしら。

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

 P1020054

今年も、とんでもなくお世話になった武蔵小杉・等々力緑地。散歩していて、ふっっと、「こんな空と風景」に魅せられたりして・・・。
まあ、忙しい、忙しい・・・と、動いたり、ジタバタしてみても、不景気で冷たい世の中は思い通りにはしてくれません。
フロンターレも思い通りにならなかったなあ。と関塚監督の送別会があった「川崎市民アリーナ

 P1010856-1

ここも、よくお世話になった武蔵小杉・多摩川河川敷。いつも、人も、犬も、子供も、猫も?、自動車も多いけど、多摩川マラソンの前はヒッソリ

 P1010922

武蔵小杉散歩するとたくさん撮ってしまうのが街路樹の写真。
「これ、なあに?」と聞かれても、「良いでしょ」と答えるしかありません。「ふう~ん」と頷かれ、「趣味だからねえ」。
まあ、分からないだろうけど・・・、でも、良いんだなあ。この写真。「身勝手な写真」だけどねえ。

 P1020063-1

川崎フロンターレで誰が一番好き?って聞かれると、いつも「憲剛」かなあ、「ジュニーニョ」だよねえ、「レナチーニョ」も凄いよなあ、と答えながら、やっぱり、「テセ」でしょ。ってことになる。まあ、分かるかなあ~、分からねえかなあ~。って、サッカー談義をしながら、もう、一杯。(これがとても楽しい1年でした)

マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]DVDマイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2010/01/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

LIFE MICHAEL 1958-2009 ライフ誌特別編集 マイケル・ジャクソン追悼BookLIFE MICHAEL 1958-2009 ライフ誌特別編集 マイケル・ジャクソン追悼

著者:ライフ誌
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

Merry Chistmas 2009

Merry Chistmas !! みなさん、どうお過ごしでしょうか。仕事が忙しい・・・とか、仕事がほしい・・・とか、寂しすぎる・・・とか、腹が減った・・・とか、いろいろあっても、今日はクリスマス。イブの夜に、人に言えないコトを、しでかしてしまった人も、まあ、まあ、今日はゆっくり楽しみましょう。

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

P1020101-1

何故、クリスマスにはチキンケーキを食べるのか?
いまひとつワケが分からず、でも、街にはケーキを持ってる人が多いねえ。まあ、ケーキはちょっとなあ。なんて考えてみても、思わず衝動買いしてしまうのも、クリスマスかもしれません。

P1020096

なんと、今年は無謀にも、ケーキは手作り。え~、どんなもん?なんて言いながら、結構、満足して、お腹に収まってしまったのでした。

PS:Merry Chistmas !! って言いながら、トナカイの帽子や、お下げの付いた赤い帽子を被って、「還暦のお祝い」と言いいあいながら、シャンパンをグビリです。

バカラ 【ドンペリニヨン】 シャンパングラス【ペア】(名入れなし)バカラ 【ドンペリニヨン】 シャンパングラス【ペア】(名入れなし)
販売元:世界の逸品をお届けするリッチ通販
世界の逸品をお届けするリッチ通販で詳細を確認する

アンリ・ジロー・アイ・グラン・クリュ・フランシス・エマール・ブリュット・レゼルヴアンリ・ジロー・アイ・グラン・クリュ・フランシス・エマール・ブリュット・レゼルヴ
販売元:Wine Shop WINEHOLIC
Wine Shop WINEHOLICで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)