2012年4月24日 (火)

桜情報2012:桃色な世界で考える

武蔵小杉・ニヶ領用水八重桜はヒラヒラと散り始め。これが良いんだなあ。「桃色の世界で考える」ランチタイム。お弁当を食べて、なにか、人生変わりそう。

P1030874

最近は新聞やミニコミで取り上がられ、ブログ記事になってしまうほど有名になってしまった(?)武蔵小杉・ニヶ領用水(今井神社のそば)の八重桜。まあ、静かな用水路の桜ですが、あっちこっちで立ち止まって写真をパチリしています。

P1030870

でも、本当に良いのはこれから。ピンク色の花びらが舞って、落ちて、辺り一面がピンク色になる頃です。地面一面がビンク色に染まります。もうだいぶ散り始めているので、あと2~3日後が見頃かもしれません。

P1030882

うむむむ、気になったのが用水路の中。よく見ると緑色の藻が生えているじゃあ、ありませんか!今までも茶色や灰色の藻は石に付いていたけど「緑色」の光合成をしてそうなのは初めて・・・。やっぱり、水が綺麗になっているのかなあ。としみじみ。



戦略論 1957-1993
(HARVARD BUSINESS PRESS)
  • 単行本: 366ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2010/5/14)
  • ISBN-10: 4478013195
  • ISBN-13: 978-4478013199
  • 発売日: 2010/5/14
  • 商品の寸法: 21 x 14.6 x 3.4 cm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

桜散歩(番外編):桜吹雪の頃

今年も桜の季節が終わり、用水路は葉桜に囲まれています。GWも近づくと「あれやこれや」楽しいこと、悩むことも交差して、なにやら騒がしい気持ち。・・・うむむ、スッキリするために今日は「桜散歩(番外編):桜吹雪の頃」を振り返る

P1030846

ここは用水路の桜でも圧倒される「ニヶ領用水・宿河原の桜
はらはらと散る桜の花びらが舞ってとても綺麗です。用水路を囲むように大きな桜の樹が満開の花を付けています。

P1030844

見上げると一面の桜が迫ってきて、思わず圧倒されてしまいます。静かな時間と桜吹雪。また来年も・・・と思いながら、後何年しか・・・とも思えて、桜の持つ不思議な時間感覚にやられてしまいそうです。

P1030840

地面を見れば、桜の花びらがいっぱい。毎年、この風景を見にココに来ているような。「桜は散り際だよねえ」なんて言いながら、桜吹雪を見つめています。

P1030820

何故か、ゆっくりとした時間の中で、ミルトン・フリードマン。しかも、チーズタルトを食べながら。なんだろうねえこの感じ。



資本主義と自由
(日経BPクラシックス)
  • 著者: ミルトン・フリードマン (著)
    村井 章子 (翻訳)
  • 単行本(ソフトカバー): 384ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2008/4/10)
  • 言語 日本語
  • ISBN-10: 4822246418
  • ISBN-13: 978-4822246419
  • 発売日: 2008/4/10
  • 商品の寸法: 19 x 12.2 x 3.2 cm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

ニヶ領用水どこまであるか桜散歩

武蔵小杉・ニヶ領用水の下流はどこまで続いているか?」なあんて考えたことあります?桜が終わって葉桜になってしまったけど、今井桜、住吉桜、平和公園の桜・・・・と用水路に沿って「桜街道」はどこまでいくのでしょうか?・・・そこで今回は一度桜の季節にやってみたかった「ニヶ領用水、どこまであるか南限からの桜散歩」です。

*青の水門で分かれる用水路の一方は渋川(今井桜~住吉桜~野川)。今回はもう一方のニケ領用水散歩です。

P1030723-001

じゃあああん。答えは「鹿島田駅」のそば。この「下水道」のようなビルの横の側溝がニケ領用水の終わりなのでした。ここからはひたすら地下を通って南下していく様子。そうなの。と納得いくようでいかないけれどここで用水路はなくなっています。

P1030728

実は用水路は平間の配水所で終わり。(というか配水所に引きこまれ)配水所からは写真のような人口の用水路となって復活。そのまま鹿島田まで伸びています。

P1030746

武蔵小杉・ニヶ領用水はJR南部線をくぐり、住宅街を通っています。住宅街の用水路は桜満開。

P1030742

細くなったり、太くなったり、綺麗な桜が咲いていると思えば、ただの用水路となったりして中原平和公園に到着。いつもの見慣れた散歩風景になるのでした。

P1030755

まあ、好き嫌いはあるけど、一度挑戦してみてね。
「ニヶ領用水、どこまであるか南限からの桜散歩」北上編でした。



プラクティカル産業組織論
(有斐閣アルマ)
  • 著者: 泉田 成美, 柳川 隆
  • 単行本: 263ページ
  • 出版社: 有斐閣 (2008/12/22)
  • ISBN-10: 4641123721
  • ISBN-13: 978-4641123724
  • 発売日: 2008/12/22
  • 商品の寸法: 18.8 x 13 x 1.6 cm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

桜情報2012:今井上町緑道の桜

南武沿線通りの北側、等々力緑地の方向に今井神社の横を用水路沿いに歩いていくと、現れるのが武蔵小杉・今井上町緑道
ここの桜の樹はみな大きくて今年も立派な桜街道を見せてくれます。静かな散策路を見上げながら歩くのもお勧めです。

P1030800

武蔵小杉の桜と言えば、今井桜や住吉桜が人気ですが、朝の散歩や夕方の散策ではこの用水路の桜が人気です。
用水路の両側の桜の樹はどれも大きくて立派です。

P1030806

等々力緑地方向へそのまま進むと中原十字路交差点近くで片側にこれまた見事な桜が続きます。残念ですが用水路の小道が中原街道に突き当たると桜街道も終わり。ここが終点です。

P1030808

武蔵小杉・今井上町緑道の桜とは違うけど、中原卓球場近くの枝垂れ桜も見事ですよおおん。



マクロ経済学演習
  • 著者: 井掘 利宏
  • 単行本: 299ページ
  • 出版社: 新世社 (2000/05)
  • ISBN-10: 4883840131
  • ISBN-13: 978-4883840137
  • 発売日: 2000/05
  • 商品の寸法: 20.8 x 14.8 x 1.8 cm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

桜情報2012:あ~、楽しかった

とんでもなく晴天の日曜日。皆様、花見はどうでした?
武蔵小杉・ニヶ領用水の花見は大盛り上がり。あっちもこっちも満開の桜の下で楽しんでいる様子です。
まあ、いずれにしても、どうのもこうにも、「あ~、楽しかった

P1030787

今年は開花が遅く、寒い日や嵐も吹いて、どうなることと思いきや、これが見事な桜満開になりました
「やっぱり、こういう感じじゃなきゃあねえ」と桜の下で花見開催です。

P1030784-001

今年はこじんまりと「花見弁当+お酒」。試行錯誤のうえ考えたテーブルと椅子。まあ、コンパクト重視の花見です。

さて、・・・。今年になって感じたのが「花見のマナー」。
まあ、お酒飲んで騒ぐのに、何がマナーって感じかもしれませんが、ちょっと「武蔵小杉・ニヶ領用水なりの花見マナー(カッコ悪い事)」を考えると・・・。

その1:用水路は散歩道なので、人が歩けるように注意する。散歩道を独占しないように。

分かるかなあ、分からないかなあ。つまり、「シートを広げすぎて道を通れなくする人が多い」ってことです。つまり、ここは散歩道。みなさんが散歩を楽しむ場所。まあ、初心者は分からないかもしれないけれど、散歩をする人がいっっぱいいるのだから、十分に注意が必要。用水路なりに気付けてね。

その2:シートを広げる前に場所を考えよう

当たり前だけど、隣近所(既に花見をしている人)、用水路の降り口、人通りの多さには注意しないとねえ。「どうして、ここに?」ってところにシートを広げる人が・・・。妙なトラブルは嫌がる人や周りの目を無視することから始まる気がするけどねえ。

その3:シートやガムテープの場所取りは無粋

今年は場所取りのシートやガムテープをする人を発見。おいおい、ここは散歩道。公園でも、河原でも、原っぱでもないのだから、それなりに考えたらどうかしら、昨晩、早朝、・・・どうでも良いけど、場所を確保したいなら、ずううっと、その場に居なさい。それならある程度認めるけれど。しかも、ブルーシートはカッコが悪いし、見っともない。(工事中みたいです)

その4:花見にBBQはないだろう

匂いだの、五月蝿いだのは言いません。でも、・・・でしょう。広い場所でもなく、狭い散歩道の花見なんだから、考えたほうが良いよねえ。どうしてもやりたいなら、野原や河原でおやりなさい。
文句言わないから。


世界大不況からの脱出-なぜ恐慌型経済は広がったのか
  • 著者: ポール・クルーグマン
  • 単行本(ソフトカバー): 288ページ
  • 出版社: 早川書房; 改訂増補版 (2009/3/19)
  • 言語 日本語
  • ISBN-10: 4152090170
  • ISBN-13: 978-4152090171
  • 発売日: 2009/3/19
  • 商品の寸法: 18.8 x 13.2 x 2.6 cm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

桜情報2012:花見の準備をせよ

春の嵐は通り過ぎ、ここ何日かの晴天で、桜舞台は準備完了。さああ、週末は花見ができそう。こうなったら、花見の準備だよおお。

P1030697

武蔵小杉・ニヶ領用水今井桜も順調に開花しています。もう5分咲き?いやいや、7分咲き?って感じでとても順調。暖かすぎて、樹の下のほうが満開になって、上の方がまだまだの樹もありますが、とりあえず順調です。

P1030716

元住吉・中原平和公園の桜も満開まじか。土曜日や日曜日には花見客でいっぱいかもしれません。桜の後ろには高層マンションも見えます。

P1030717

元住吉・住吉桜も満開まじか。ここは大きな桜の樹が楽しめます。まあ、散る時の綺麗なこと・・・。間違いありません。

武蔵小杉散歩:桜関連お薦めリンク
~武蔵小杉の桜なら・・・の話題がいっぱいです~

東大生が書いたやさしい経済の教科書
  • 単行本: 286ページ
  • 出版社: インデックスコミュニケーションズ (2005/01)
  • ISBN-10: 4757302800
  • ISBN-13: 978-4757302808
  • 発売日: 2005/01
  • 商品の寸法: 20.8 x 15 x 2.2 cm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

桜情報2012:花見の天気

武蔵小杉・ニヶ領用水も開花して、あとは満開になるのを待つばかり・・・。と思っていたら、今日の夕方から夜は「暴風」の予想。風速15メートル以上が吹き荒れるとか。どんな感じが天気図を見ると、なるほど、立派な低気圧が日本列島を横切っています。

12040309

まあ、お天道様のことなので、いろいろ心配しても仕方が無いけれど、「せっかく咲いた桜も可哀想だ」とは花見大好きな酒飲みの意見。「考えようによっては満開になる前なので良かった」とは別の意見。ここはじっと祈って週末の天気に期待しましょう。

nakahara-kawasaki201204

天気予想では週末の土曜日、4月7日は「曇り時々晴れ」。日曜日の4月8日は「晴れ時々曇り」。ちょっと日曜日の方が天気が良さそうだけど、まあ、こんなものかもしれません。

週末は「まだ散るには早い満開の桜」でしょうか?
それとも、「まだまだの桜」でしょうか?

・・・さて、どこでしよう?

花見友達とも相談です。まあ、何を食べるか、何を飲むかが一番の問題かもしれないけれどねえ。


競争優位の戦略
―いかに高業績を持続させるか-
  • 著者: M.E.ポーター
  • 単行本: 659ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (1985/12)
  • ISBN-10: 4478370192
  • ISBN-13: 978-4478370193
  • 発売日: 1985/12
  • 商品の寸法: 21 x 14.8 x 4.8 cm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

桜情報2012:開花はしたけど

暖かい日曜日。海へ行ったり、散歩に出たり。まあ、武蔵小杉・今井桜も開花はしたけど、花見には早すぎるかもしれません。

P1030678-001

でも、まあ、桜まつりも予定通り。良い天気で、花見というか散歩には抜群です。屋台も、お酒も、音楽もあったりして・・・。

P1030685

後は桜が満開になるだけ。この1週間の天気まかせですが、ずばり今週末は期待ができそうです。でもまあ、今年の桜は綺麗に満開になるかしら。


ミクロ経済学 (新経済学ライブラリ)

  • 武隈 慎一  (著)
  • 単行本: 388ページ
  • 出版社: 新世社; 増補版 (1999/10)
  • ISBN-10: 4883840042
  • ISBN-13: 978-4883840045
  • 発売日: 1999/10
  • 商品の寸法: 21.4 x 15 x 2.8 cm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月30日 (金)

桜情報2012:予感はするよね

ぽかぽかと暖かい週末。風は強いけど、桜開花の予感が・・・。
花見期待の武蔵小杉・ニヶ領用水の桜はどうでしょうかねえ?
・・・でも残念。予感はするけど開花はまだまだです

P1030661

まだまだ用水路の桜は固い蕾。まあ、よおおく見ると、蕾は確実に大きくなって、ピンクに染まった蕾もチラホラ。まあ、一輪、二輪と咲き出してもまだまだな様子です。

P1030672-001

今週の週末の武蔵小杉・ニヶ領散歩もチラホラの桜開花を見るぐらい。この調子だと、あと2~3日で開花。来週週中でぼちぼち、来週週末(4月8日)で5分咲きかもしれません。
まあねえ、毎年、当たらないけれど、今年の花見は4月15日くらいかなあ。でも、その前に満開になりそうで・・・。そうすると・・・。去年並みかなあ。

P1030658

武蔵小杉・ニヶ領用水のソメイヨシノで1番早咲きの桜の樹(法政二高南門近く)はチラホラ開花。まあ、この樹がだいたい1週間早いと思うんだけどねえ。



メルトダウン
ドキュメント福島第一原発事故
  • 単行本: 370ページ
  • 出版社: 講談社 (2012/1/28)
  • 言語 日本語
  • ISBN-10: 4062174979
  • ISBN-13: 978-4062174978
  • 発売日: 2012/1/28
  • 商品の寸法: 19.9 x 13.9 x 3.1 cm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

桜情報2012:開花はまだまだ

暖かくなった今日この頃。もう、桜が気になるようになりました?例年なら、「花見は今週か、来週か?」と胸踊る時期だけど、今年は?
桜情報2012」第1報です。

P1030650

・・・と言ったところで、残念ながら「開花はまだまだ」。河津桜や梅は満開でも、花見に必要なソメイヨシノは「とんでも蕾」状態です。
うむむむむ、と見つめてみても残念。

P1030651

今年は例年になく遅い開花予想。このまま、2~3日暖かい日が続き、週末にはかなり蕾が膨らむかもしれないけれど、まあ、満開にはほど遠い感じです。去年は見事な桜満開だったけど、今年はいったいどうでしょう?まあ、自然相手なので、ここは好きなようにはなりません。

P1030653

でも、去年も花見(満開)は4月10日頃。まあ、遅いといえば遅いけど、例年並みと言えば、そうかもしれません。

天気は晴れ、花見日和だぞう :2011年4月10日 (日)

さまざまのこと思ひ出す桜かな :2011年4月18日 (月)

気になるのは4月4日の 「丸子・小杉桜まつり」。去年に続き、今年も・・・なんてねえ。間に合えば良いけどねえ、どうかしら。



ベーシック労働法第4版
(有斐閣アルマ)
  • 単行本(ソフトカバー): 338ページ
  • 出版社: 有斐閣; 第4版 (2011/3/31)
  • ISBN-10: 4641124361
  • ISBN-13: 978-4641124363
  • 発売日: 2011/3/31
  • 商品の寸法: 18.6 x 13 x 2 cm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧