2007年6月20日 (水)

ブナの森の新緑

今年も、「ブナの森」にやって来ました。もう、何年も、この季節、そわそわして、結局、来てしまいます。それで・・・緑の美しさに感激。も~、大きなブナに囲まれて、包まれ、「いって」しまいます。良いですよ~。梅雨前のこの季節。新緑のキャンプ。

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/
●安全安心(印)MAP:http://mks.la.coocan.jp/maps/


これから、短い夏の間、「ブナの森」は活動の季節を迎えます。ここも、あそこも、どれも、これも、「短い夏」の間にする事がいっぱいです。虫も必死。鳥も忙しそうです。でも、ちょと待ってね。少しだけ、「緑のブナ」を見せてください。森の空気を楽しませてください。めいっぱい空気を吸い込みます。

この季節、まだ新緑だなんて信じられないでしょ?でも、まだ、葉っぱは柔らかくて、明るい色をしています。山菜はもう終わりのようですが、とっても楽しい時間です。

 

葉隠入門 Book 葉隠入門

著者:三島 由紀夫
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

ロスト・ハイウェイ~リミテッド・エディション(DVD付) Music ロスト・ハイウェイ~リミテッド・エディション(DVD付)

アーティスト:ボン・ジョヴィ,ビッグ&リッチ
販売元:ユニバーサルインターナショナル
発売日:2007/06/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

ブナの森の紅葉

 群馬県・奥利根水源の森が見事に紅葉しています。ブナの森が黄色や赤に染まり、晴天の空を背景にして、鮮やかな風景になっています。いけども、いけども紅葉です。
 すごいね~。とか、きれ~い。とかの感嘆詞が出て、やっぱり、来てよかったね。と思わず、にまにま笑顔です。
●奥利根水源の森地図

 毎年、若葉の季節と紅葉の時期に、山奥のブナの森で「極楽キャンプ」をします。でも、なかなか、「良い時期」に当たりません。もう紅葉が終わっていたり、まだ始まっていなかったり、雨だったり、曇りだったり、休みだったのが、急に休めなくなったり・・・とにかく、なかなか「極楽キャンプ」になりません。
 自然は人間の土曜日や日曜日を理解していないので、どうしても、人間が合わせたいのですが、なかなかそうもいきません。
 それが、今年は「大当たりなその日の日曜日」でした。

 紅葉の季節のキャンプはゆっくりとして、静かです。ここ何年かは観光客の人が増えて、にぎやかですが、皆、すごい森の風景にのまれて、ゆっくりと歩いています。カメラに切り取った風景も、とても、ゆっくりとしています。
 早朝、森の中を散策します。森の中で静かな時間が流れます。朝日が差して、森の中に生気が戻ってきました。「ゆっくり、ゆっくり」そう自分に言いながら、森の中で過ごします。
 あ~、気持ちいいなあ。紅葉した葉が「ゆっくり」と落ちていきました。

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

拾って楽しむ紅葉と落ち葉 Book 拾って楽しむ紅葉と落ち葉

著者:平野 隆久,片桐 啓子
販売元:山と溪谷社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あの樹に会いに行く Book あの樹に会いに行く

著者:細川 剛
販売元:山と溪谷社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

大人の水遊び

 「大人の水遊び」と言っても、夜の街をさまよう、あの「水遊び」とは違います。河原があって、きれいな流れがあって、その上、近場(武蔵小杉から1Hぐらい)、デイキャンプも、キャンプもできそうなところ・・・なんていう「いい場所」がないかしら。と思っていたら、ついに見つけました。けっこう、おすすめ「大人の水遊び」場です。
●武蔵小杉散歩MAP 
●ルート別散歩道案内:http://mks.la.coocan.jp/web/


 でも、「いい場所」にはこだわりがあります。まず第一に「神奈川県」じゃないと困ります。近場といった限り、他府県ではカッコが付きませんし、太字で強調も無理です。もちろん、川の流れはきれいでなくちゃあ。しかも、交通の便がいいところ。その他、その他・・・。ところが、なんとココ。神奈川県でそのうえ、水はむちゃくちゃきれいです。釣り人も魚釣ってます。高速道路のICから30分でこの風景です。

 やった~とばかり、いつもの愛用のキャンプ用の椅子を川の中に入れて、その上に座って、両足を水の中に入れます。も~最高。その上、そこでビール片手に、素麺でも食べたら、一挙に疲れが飛んでいきます。今年の夏の最大の収穫かも・・・。ウふふふふ、つい笑みがコボレマス。
 い~とこ見つけた。すいませんが、しばらくの間はこの場所、非公開です。実は、まだ素麺食べてないので、食べたら、場所公開します。

PS:でも、この写真でけっこう分かりそう。探してみてね。

釣りキチ三平―平成版 (3) Book 釣りキチ三平―平成版 (3)

著者:矢口 高雄
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NHK名曲アルバム“楽聖たちへの旅”第2集 モーツアルト DVD NHK名曲アルバム“楽聖たちへの旅”第2集 モーツアルト

販売元:テイチクエンタテインメント
発売日:1999/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

あぜ道散歩 in 道志川

 山梨・道志村・国道423号線の中程に「道の駅 どうし」があります。すぐ横には道志川が流れていて、とてもきれいな場所です。そこから下流のフィッシングセンターまで、山側を「森の遊歩道」がのびています。新緑の森の中ををぬけ、あぜ道を通う「あぜ道散歩」をしました。
●山梨・道志川地図
●武蔵小杉散歩情報:http://mks.la.coocan.jp/

 道志川にそって、田んぼとあぜ道が続いています。ちょうど今は、田んぼに水を入れる時期で、どこの田んぼでも水を引き入れる作業が見られます。田んぼに水が入ると、どこからかカエルが出てきます。一日ごとにカエルの鳴き声が大きくなります。昨日水を入れた田んぼにはもうカエルが卵を産みました。何とかして、子孫を残そうとカエルも必死です。
 あぜ道にはタンポポの花が咲いています。川岸にはヤマブキの花が咲いています。どちらも黄色い花で、新しく、柔らかそうな葉っぱに囲まれてきれいです。山間の山里にちょっと遅い春がやってきたようです。

 田んぼのあぜ道を歩いていると、ツバメが飛んでいます。昔はどこの街にもいたのに、最近はまったく見かけなくなったなあ。ここにはいるんだなあ。と懐かしくなってしまいます。餌になる昆虫や自然がまだ残っているようです。どこかの家の軒先に巣作りしているのでしょう。ここに住む子供は普通にツバメを見て、当たり前のように巣作りを見ています。

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

ツバメのくらし百科 Book ツバメのくらし百科

著者:大田 真也
販売元:弦書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

田んぼビオトープ入門―豊かな生きものがつくる快適農村環境 Book 田んぼビオトープ入門―豊かな生きものがつくる快適農村環境

著者:養父 志乃夫
販売元:農山漁村文化協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

道志川のクレソン

 山梨・道志川ではクレソンがご馳走です。とにかく、美味しいです。あ~これがクレソンだったんだ。と感じます。今まで食べていたあの葉っぱは何だったんだろう。と思うくらいです。「クレソンって肉料理に付いてる葉っぱでしょ。」というあなた。一度、道志村のクレソンを食べてください。「クレソン世界」が変わります。
(新鮮なクレソンは「道の駅 どうし」にいっぱい売ってます。)
●山梨・道志川地図
●武蔵小杉散歩情報:http://mks.la.coocan.jp/

 キャンプでの食事は大切にします。ここで手を抜くと楽しさが半減してしまいます。できるだけ、地元の食材を使って、がんばって食事を作ります。そうすると、森もキャンプ場も奥さんも子供も鳥も犬も楽しくなって、みんな笑顔になります。
 今日、クレソンと一緒に食べるチキンも出来上がりました。「悪魔焼き」なんだけど悪魔に見えます?上のモモ肉の部分が角で、手羽の部分が牙のように見えるでしょ。じっくり遠火で焼いて、とてもジューシーに仕上がりました。

 クレソンはチキンと一緒にそのまま食べます。とても、新鮮なので、くせもなく食べられます。ただ、新鮮さが大切なので、一日経つと、しおれて、美味しくありません。買ったらすぐに食べましょう。
 ウドノビルもこの季節の食べ物です。そのままお味噌やマヨネーズを付けて食べます。とても柔らかくて美味しいです。
 あ~季節、感じそう。
 また、またお酒が進みます。

PS:朝の食事もかわいいでしょ。目玉焼きにクレソンのいためもの添えです。ところで、クレソンは、味噌と合います。味噌ラーメンにクレソンをいれると美味しいです。何か、不思議でしょ。

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

男のイタリアン Book 男のイタリアン

販売元:オレンジページ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ハウルの動く城 DVD ハウルの動く城

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2005/11/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

道志川 新緑キャンプ 

 山梨県・道志川のキャンプ場は新緑の季節です。山の中のブナコナラが「かわいい葉っぱ」をつけています。ぶらぶらとキャンプ場の近くの森に入ってみると、どこもかしこも「黄緑(きみどり)の世界」です。森の中は静かで、やさしい空気が満ちています。明るい光が広葉樹林の葉っぱに反射しています。あ~、気持ちいい。この明るさがいいよね。これがいいんだよね。
 だから、どうしても、この季節、「新緑の森」にやってきます。
●山梨・道志川地図
●武蔵小杉散歩情報:http://mks.la.coocan.jp/

 「新緑の森」の早朝。日の出とともに、鳥が動き出します。陽の光を待っていたように、小鳥が鳴いています。木と木の間をさかんに飛んでいます。もう、巣作りを始めているのでしょう。朝早くから、活動開始です。そんな時、ゆっくりと森を散歩します。静かで、ゆったりとした気分になります。
 「新緑の森」の写真には青空が似合います。青と黄緑のバランスが大切です。特に黄緑の色は濃く、薄く、淡く変化しています。森に入って、水彩画の絵を描いたら、緑色の絵の具がすぐ無くなりそうです。それくらい、森は緑で溢れています。

 GWの期間中、森のキャンプ場は「超満杯」です。そこらじゅうでキャンプをしてます。なんでか、駐車場でキャンプしている人もいます。(笑) 狭い場所にテントがいっぱいあって、どうも、変な気分になってしまいます。これでは、隣のスープの具も、読んでる本も、隠し事も、不倫関係も、何でもかんでも、見えてしまいそうです。あちら、こちらで、犬が吠えています。犬も急に連れてこられたので、何が起きたか理解できません。その上、躾(しつけ)ができていません。犬にも犬の事情があって、用意のできてない犬は連れてきてはいけません。
 ま~これも、仕方がないか。GWの季節、みんな、楽しみたいのだから・・・混雑も納得して、いつものテントとタープを張り始めます。

PS:道志川の河原にキャンプしている人がいました。要注意です。いつ大雨になるか分かりません。山の天気がどうなるか、神様以外、分かりません。

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

Soul Campus Music Soul Campus

アーティスト:Soul Camp
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2005/09/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Blood Sugar Sex Camp Music Blood Sugar Sex Camp

アーティスト:NIGHT CAMP CLICK
販売元:インディペンデントレーベル
発売日:2005/02/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)