2012年1月11日 (水)

今年は何故か最終日

武蔵小杉等々力緑地市民ミュージアムで川崎フロンターレ展も最終日。今年は、何故か行きたいような、行きたくないような・・・卑屈な感じ。でも、行って来ました「川崎フロンターレ展

P1030484

展示は例年通りで、何か軽めな感じのする今年。やっぱり成績が悪かったからかねえ・・・と写真を見ながら、ああ・・・8連敗、この試合は屈辱の逆転負け。とああだこうだと呟いて、ジュニーニョのコーナーでユニホームを見上げ、サントスのコーナーでネイマールのお面を見つけ、負けた試合が多いから・・・とビデオ上映をパスしたのでした。

嗚呼、やっぱり成績がイマサンだと辛い。今年は勝ってよねえ。

P1030486

外に出てみれば、今日は成人式。いやああ、近頃の成人ときたらとか言いながら、若い着物姿に見入ってしまいました

やっぱり、若いことは良いことだよねえ

P1030497

 

マンキュー マクロ経済学(第3版)Ⅰ 入門編

  • 単行本: 472ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社; 第3版 (2011/4/8)
  • ISBN-10: 4492314091
  • ISBN-13: 978-4492314098
  • 発売日: 2011/4/8
  • 商品の寸法: 21 x 15.4 x 3.6 cm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

Mind-1

とても大きく、不幸な地震で亡くなられた方々のご冥福と被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興と全力で尽力されておられる方々に・・・

「Mind-1ニッポン」

ban_gien_2011jishin_w470

今日は「Mind-1ニッポン復興支援マッチ
等々力競技場は支援の気持ちでいっぱい。試合は4-2で川崎フロンターレの勝利。今日は無料のこともあって、試合開始時間にはサポーターでいっぱいです。

P1030014

会場の等々力緑地では桜がぱらぱらと開花。良く陽が当たる場所の桜はとても綺麗に咲いています。

P1030012

Buzzurlに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加Twitterに追加

2時間でわかる!「モノ」を売るな!「体験」を売れ!―エクスペリエンス・マーケティングがあなたの会社を救う!Book2時間でわかる!「モノ」を売るな!「体験」を売れ!―エクスペリエンス・マーケティングがあなたの会社を救う!

著者:藤村 正宏
販売元:オーエス出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

バーナンキは正しかったか? FRBの真相Bookバーナンキは正しかったか? FRBの真相

著者:デイビッド・ウェッセル
販売元:朝日新聞出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

今年は「挑」む

とうとう、始まったJリーグ。どこが優勝やら、どこがダメやらで、とても楽しい開幕前も過ぎて、週末の土曜日(3/5)は武蔵小杉・等々力競技場での開幕戦。相手は「モンテディオ山形」、しかも快晴。
これは、迷わず、サッカーでしょ。川崎フロンターレでしょ。

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

P1020949

今日はスタジアムでナニ食べる?なんて言いながら、入場口に向かっていると・・・。いやあ、選手の乗っているバスを迎えるサポーターの歓声。「勝ってほしい気持ち」「タイトルへの期待」が大きいよねえ。

P1020956

開幕戦は2-0で川崎フロンターレの勝利
去年とは違った相馬監督の「新しいフロンターレ」が感じられた試合。まあ、去年までのバタ臭いサッカーも懐かしく思いつつ、何故か期待できる感じだったのでした。

P1020965-1

お土産はドールの「バナナ」とマックの「ハンバーガー無料券
えええ、そんな、貰えるの!とは近所の中学生の会話。そうよねえ、入場者全員に、1万8千人に・・・。これは凄いよねえ。

P1020953

PS:武蔵小杉・二ヶ領用水の河津桜が満開。はああ、春だなあ。

P1020941-1

Buzzurlに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加Twitterに追加

[新版] MBAクリティカル・シンキングBook[新版] MBAクリティカル・シンキング

著者:グロービス・マネジメント・インスティチュート
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

コーポレート・ファイナンス入門 (日経文庫)Bookコーポレート・ファイナンス入門 (日経文庫)

著者:砂川 伸幸
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

必勝祈願

少しずつ暖かくなってきた2月の土曜日。Jリーグのないこの時期はとてもヒマ。あと1ヶ月、まだかなああと過ごす毎日。ここらあたりで、今年こそはタイトルを!で「必勝祈願」をしておきましょう。

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

P1020838-1

そうだ、新しいユニホームでも、見ようと思って、散歩ついでに、武蔵小杉AZZURRO NERO(アズーロ・ネロ)へ。店内は何故か、ガランとしていて、目指す新ユニホームはない!ない!えええ、と思っていたら、新しすぎてまだWEBでしか売っていない様子。なるほどなあ、と思いながら、「必勝ダルマ」で我慢したのでした。

az_fron

どうも、AZZURRO NERO(アズーロ・ネロ)のブログができたとか。
岡本太郎の「挑」が入った、新しいユニホームもできて、前半戦の試合予定も決まり、選手プロフィールも揃って、もう、新しいシーズンが始まる感じとしみじみ感じたのでした。

2011年選手スタッフプロフィール

PS:選手プロフィールの中にはVJの名前がないねえ。まあ、背番号の発表の時から覚悟はしていたけれど・・・。あの大活躍のシーンは忘れない!頑張れ!VJ!これからも応援するよ!

Buzzurlに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加Twitterに追加

いまこそ、ケインズとシュンペーターに学べ―有効需要とイノベーションの経済学Bookいまこそ、ケインズとシュンペーターに学べ―有効需要とイノベーションの経済学

著者:吉川 洋
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

入門マクロ経済学Book入門マクロ経済学

著者:中谷 巌
販売元:日本評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

テセ・川島、ありがとう

今日の武蔵小杉・等々力競技場は感動でいっぱい。
再開したJリーグ11節大宮戦も大切だけど、やっぱり、今日の主役はテセ川島

P1020662

梅雨の切れ間の水曜日(昨日)。平日の夜なのに等々力競技場のスタジアムはほぼ満杯。試合が終わっても、なにやら、ザワザワ、そわそわ。いつもなら、試合の余韻に浸りながら家路を急ぐ感じなのに、何故か帰る人も少なそう。アウェイの大宮のサポーターもじっと待っています。(?)
理由は試合後の「テセと川島の歓送会」。川崎フロンターレらしく、やさしく、ていねいに、楽しく送り出したのでした。

(それに、横断幕のテセの顔にも涙が・・・)

でも、始まったら泣きっぱなし。川島がフロンターレに来てくれた時はうれしかった。テセが大雨の中、鹿島戦で豪快に決めたシュートは凄かった。その他、いろいろ感激、いろいろ体験、と、ただ、ただ、感動と感傷を味わっていたのでした。
それにしても、凄い動員。フロンターレサポーターで良かったなあ。

*thanks withSupporters

ところで、Jリーグ11節大宮戦は0-0の引き分け。再開開け、熱い夏の試合、ベストメンバーじゃない、W杯のスペインを見てしまった(?)から、とても、悪い条件だけど、内容は「おぅい、なんとかしろよ」って感じだったねえ。でもまあ、これから、これから。
今年はタイトルがほしいぞおお。

JリーグオフィシャルDVD 川崎フロンターレ2009DVDJリーグオフィシャルDVD 川崎フロンターレ2009

販売元:メーカーオリジナル
発売日:2010/03/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

大世―チョンテセBIG WORLDBook大世―チョンテセBIG WORLD

著者:森 雅史
販売元:小学館クリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月30日 (水)

日本代表を自慢しよう

W杯決勝トーナメント1回戦、日本代表0―0(PK3―5)パラグアイ代表
悔しいなあ。あと一歩で「8強」。もう少しだった。
だけど、今日は、胸を張って、日本代表を自慢しよう。

img_samurai

思えば、惨敗のW杯ドイツ大会から、はや4年。あの時は寝られないぐらい、悔しかったねえ。悔しくて、「日本のサッカーは・・・」と家のパンダと涙していたものでした。(なんと過去の記事あり)

「勝ちパンダ、泣いてます」/2006年6月23日

それが今回のW杯南アフリカときたら、「弱い」「ヨワイ」「よわい」とお爺さんから、小学生にまで言われていたのに、1次リーグ突破。
どこでこうなったのか「やるときゃあやる感じ」だったねえ。

ところで、今回、結構、分かったのが、「やっぱり、日本人には組織的、チームワークがとても合っている」こと。個性より、組織かあと思ったけど、ここは正直認めて、誇らしく、利用しなきゃねえ。

川崎フロンターレ的にも、実りの多いW杯。北朝鮮代表のテセもゴールできなかったけれど、テセらしく目立っていたしねえ。川島は大活躍。中村憲剛もパラグアイ戦出場。稲本はベテランらしく、締める時間で出て、しかも、「勝ったコール」の中心選手だった。

まあ、W杯南アフリカの日本代表は十分の活躍。「異次元体験」は次回にとっておこう。きっと、その頃にはとんでもなく強い日本代表になっているよ。きっと。きっとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

週末は花見だ

武蔵小杉二ヶ領用水も、渋川も、等々力緑地も、平和公園も、今井桜も、住吉桜も、どこもかしこも、もう、桜満開
やった~。週末は花見だ!

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

P1020379

この時期、今か、今かと、桜の樹を見上げて、花見談義。うむむ、明日かなあ。と言えば、風が吹いたり、雨が降ったり。寒い日で雨なんぞ降ったら、せっかくの花見が台なし。でもねえ、今週末は晴れ予想。やっぱり、今週末は花見でしょう。

mks100401

最近はGoogleで「武蔵小杉 天気」と入力すれば、バッチリ。金曜日は雨だけど(風吹かないでね)、土曜日・日曜日は晴れ予想。(ちょっと、雲がでるのは勘弁)天気もまあまあで、後は「場所」と「料理」と「お酒」だなあ。(鮭は熊さん用に・・・)

P1020389

それに、週末は等々力競技場で「多摩川クラシコ」、我らが川崎フロンターレがFC東京に勝って、その勢いで花見だったら最高だねえ。まあ、今はチームが満身創痍だけど・・・。まあ、堅いこと言わずに、勝ち負けに関わらず、誰でも彼でも、どのチームのサポーターでも、花見を楽しみましょう。どうかしら?

武蔵小杉散歩:桜関連お薦めリンク
~武蔵小杉の桜なら・・・の話題がいっぱいです~

「なごやか寄席」シリーズ 三代目 桂文朝 長屋の花見/元犬Music「なごやか寄席」シリーズ 三代目 桂文朝 長屋の花見/元犬

アーティスト:桂文朝(三代目)
販売元:ユニバーサルインターナショナル
発売日:2010/02/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

お花見に☆イチオシ和柄デザイン【スクエア二段弁当箱 赤 百華51587-9】 弁当箱(花見・レジャー・ピクニック)お花見に☆イチオシ和柄デザイン【スクエア二段弁当箱 赤 百華51587-9】 弁当箱(花見・レジャー・ピクニック)
販売元:健康アカデミー
健康アカデミーで詳細を確認する

Ban_tc2010_w128_kf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

大切な、プラス・アルファ

「どうしてなんだ?」「何故なんだ?」「どうすれば良いのか!」と仙台で、うつむいたあの日(天皇杯:ベガルタ仙台戦の敗戦)から、もう、一ヶ月。もうそろそろ、元気になったかなあ。
川崎フロンターレ

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

(thanks!「withSupporters さん」/画像バッチリです。)

もう、早いもので、残念な敗戦から、はや一ヶ月ちょっと。
関塚監督は突然、辞めるわ、山岸、村上は移籍するわで、困ったなア・・・と思っていたら、なんと、あの、あの、あの「稲本潤一」が我らが川崎フロンターレに「大切なプラス・アルファ」として、海外から、移籍してきてくれたのでした。すごいよねえ。

今日は武蔵小杉・等々力競技場入団会見。夢かなあ・・・。幻じゃないよなあ。嬉しいなあ。フロンターレも、有名選手や有望な新人が集まるようになったんだ。と再認識。(嬉し泣き)
それにしても画像の稲本を見ると、蒼と黒のユニフォームも似合って、やっぱり、サッカー選手としてのオーラがありそうだねえ。

去年、準優勝の主力選手もほとんど残ってくれて、去年伸びた若手選手も、帰ってきた佐原も、元気な様子。しかも、左SBには横浜Mから小宮山が・・・。そして、稲本が・・・。

小宮山や、稲本と中村憲剛、谷口、ジュニーニョ、テセ、レナチーニョ達が同じチームでサッカーをやったら・・・。う~む、これは期待できるかも。早く見たいなあ「プラス・アルファしたフロンターレ」

2010全選手・背番号

1 川島永嗣 11 ヴィトールジュニオール 21 相澤貴志
2 伊藤宏樹 12 ※サポーター 22 木村祐志
3 佐原秀樹 13 寺田周平 23 登里享平
4 井川祐輔 14 中村憲剛 24 小林 悠
5 薗田 淳 15 矢島卓郎 25 吉田勇樹
6 田坂祐介 16 楠神順平 26 高須英暢
7 黒津 勝 17 菊地光将 27 安藤駿介
8 小宮山尊信 18 横山知伸 28 杉山力裕
9 鄭 大世 19 森 勇介 29 谷口博之
10 ジュニーニョ 20 稲本潤一 34 レナチーニョ

スタッフ

監督 高畠 勉
コーチ エジソン
コーチ 鬼木 達
アシスタントコーチ 今野 章
GKコーチ イッカ
フィジカルコーチ 矢野由治
 マスコット ふろん太

イナ!稲本潤一―稲本潤一コンプリートブック (Shogakukan sports special)Bookイナ!稲本潤一―稲本潤一コンプリートブック (Shogakukan sports special)

販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

GO NEXT! 日本代表 Go for 2006! 日本代表、戦いの軌跡Vol.1 サポーターズ・スペシャルセット版 [DVD]DVDGO NEXT! 日本代表 Go for 2006! 日本代表、戦いの軌跡Vol.1 サポーターズ・スペシャルセット版 [DVD]

販売元:日活
発売日:2004/02/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

喜び、悲しみ、感動、涙・・・・

喜び、悲しみ、感動、涙・・・・」だねえ。今年の川崎フロンターレ。まあ、いろんな事が、ありすぎ、起こりすぎ、騒ぎすぎ、だったねえ。ふぅ~とため息をつくのも、そうだよなあ・・・と思い出すのも、一杯詰まった「2009 川崎フロンターレ展」。武蔵小杉・等々力緑地の市民ミュージアムで開催中です。

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

P1020058

今年こそは・・・、と臨んだ2009年のJリーグだったけど、結局、タイトルは取れなかったなあ。結果はリーグ戦、準優勝。今一歩、届かなかった。ACL(ベスト8)も、ナビスコ杯(準優勝)も、天皇杯(ベスト8)も、頑張ったけどねえ。「ここぞ」が弱いよなあ。まあ、それでも、凄いシュートや良いプレーが多かった。やっぱり、そんなフロンターレは好きだよねえ。感謝。

P1020068-1

それにしても、今年はいろんなことがありすぎ。「バランス悪すぎの序盤戦」も、「とんでもなく荒れた中国の試合」も、「真っ赤なアウェイでの勝利」も、「ロスタイムのジュニーニョの技ありシュート」も、「無常な雨の再試合?」も、「3日おきで動けなかった試合」も、「ナビスコ杯の残念な表彰式」も、「何故なの?大分戦」も、「ここで負けるかなあ・・・ガンバ・レッズ」も、奇跡あり、ケガあり、謝罪ありの大変な一年だったねえ。運には恵まれていたのか、付いていなかったのか、微妙なところだけど、経験・体験とすれば、優勝以外はほとんどしたのではないかしら。何故か清々しい気分なのは不思議だねえ。ひっそりと、展示してある、Jリーグ2位のトロフィーは小さいなあ。見ながら、ふぅ~、とため息。

P1020067

1年間の試合の写真やシュートシーンのVTRなんぞを、ああだ、こうだと思い出に浸りながら、展示室を進むと・・・、フロンターレの選手のサッカーシューズが並んでいるじゃありませんか。これ「綺麗だなあ」とか、「軽いなあ」とか、「芝が付いてる」とか、わいわい騒いでいると・・・、寺田選手のとんでもなく大きいシューズが・・・。デカイなあ。とにかくデカい。でも、1年間、フルに守備で、守って、守り続けた選手のシューズだと思うと、大切にしなきゃあねえ。何故か、感激。

PS:しかし、関塚監督の辞任は驚いたねえ。まあ、タイトルを逃がしたことへのケジメなんだろうけど。かなり参っていたのかなあ。ちょっと、心配だよねえ。後任は高畠さん。う~む、いろんな意見もあるけれど、ここは小宮山選手や稲本選手でも補強して、我らがフロンターレは来年も、タイトルを目指して進まなきゃねえ。頼むよ、フロンターレ。応援するから。期待してるよ

PAST<FUTUREMusicPAST<FUTURE

アーティスト:安室奈美恵
販売元:avex trax
発売日:2009/12/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

光の帝国―常野物語 (集英社文庫)Book光の帝国―常野物語 (集英社文庫)

著者:恩田 陸
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

J1+区民祭=美味しい感じ?

良い天気の日曜日。武蔵小杉・等々力緑地を散歩していると、人、ひと、ヒト。さすが、川崎フロンターレ。今日は「J1:第31節ジェフ千葉戦」だけあって、やっぱりなあ・・・と思っていたら、様子がオカシイ。なにやら、人が多くて、何か変な感じ。なんと、今日は「中原区民祭」も、少年サッカーも、高校生のコンサートも、なんでもかんでも、大混雑な、武蔵小杉・等々力緑地なのでした。

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

P1010824

J1リーグも終盤。今日を入れて、あと4試合。川崎フロンターレのリーグ戦順位は1位で、このままならばタイトルも見えてきた。とうとう、やっと、これで・・・タイトルが・・・。と思ったら、この間の「ナビスコ杯」で大問題。ナビスコ杯のタイトルは獲れないどころか、表彰式の態度がウンヌンで、まあ、やられっぱなし。そんなにいじめなくても・・・と思いつつの応援です。

P1010832

グラウンドでは「なかはら”ゆめ”区民祭」。まあ、太鼓は敲くは、出店は出るはで、大騒ぎです。高校生のロックコンサート(?)、少年サッカー、散歩の親子、フロンターレサポーター、まあ、いろんな人が入り乱れての休日です。

P1010836

あれこれ、見て廻っていると、美味しそうなお餅を発見。今日のジェフ千葉戦は何故だか、テレビ観戦なので、お餅を食べながら、応援することになったのでした。

PS:J1:第31節ジェフ千葉戦は川崎フロンターレの逆転勝ち。
でもねえ、やればできるじゃないか。みんなが批判しても、応援するよ。やっぱり、川崎フロンターレは3対2で逆転勝利が1番。このまま、勝ち続けて優勝だ~!

7月4日に生まれて (HD-DVD) [HD DVD] DVD 7月4日に生まれて (HD-DVD) [HD DVD]

販売元:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
発売日:2007/12/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 チューブトレーニングとリハビリテーション 自分で チューブトレーニングとリハビリテーション 自分で"負荷"を調節できる!
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)