« 桜散歩(番外編):桜吹雪の頃 | トップページ | もう、梅は咲いてるねえ »

2012年4月24日 (火)

桜情報2012:桃色な世界で考える

武蔵小杉・ニヶ領用水八重桜はヒラヒラと散り始め。これが良いんだなあ。「桃色の世界で考える」ランチタイム。お弁当を食べて、なにか、人生変わりそう。

P1030874

最近は新聞やミニコミで取り上がられ、ブログ記事になってしまうほど有名になってしまった(?)武蔵小杉・ニヶ領用水(今井神社のそば)の八重桜。まあ、静かな用水路の桜ですが、あっちこっちで立ち止まって写真をパチリしています。

P1030870

でも、本当に良いのはこれから。ピンク色の花びらが舞って、落ちて、辺り一面がピンク色になる頃です。地面一面がビンク色に染まります。もうだいぶ散り始めているので、あと2~3日後が見頃かもしれません。

P1030882

うむむむ、気になったのが用水路の中。よく見ると緑色の藻が生えているじゃあ、ありませんか!今までも茶色や灰色の藻は石に付いていたけど「緑色」の光合成をしてそうなのは初めて・・・。やっぱり、水が綺麗になっているのかなあ。としみじみ。



戦略論 1957-1993
(HARVARD BUSINESS PRESS)
  • 単行本: 366ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2010/5/14)
  • ISBN-10: 4478013195
  • ISBN-13: 978-4478013199
  • 発売日: 2010/5/14
  • 商品の寸法: 21 x 14.6 x 3.4 cm

|

« 桜散歩(番外編):桜吹雪の頃 | トップページ | もう、梅は咲いてるねえ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69376/45010060

この記事へのトラックバック一覧です: 桜情報2012:桃色な世界で考える:

« 桜散歩(番外編):桜吹雪の頃 | トップページ | もう、梅は咲いてるねえ »