« 2011年4月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年5月23日 (月)

牛丼、並盛でデフレを感じる

今月の牛丼業界は、「値引き」合戦の真っ最中。武蔵小杉・駅前の「松屋」は昼時、長い行列。えええ、牛丼の並盛が240円。これって良いのかなあ。でも、これで「松屋」は儲かるのかしら。

P10301851

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

誰が得して、誰が損するのか、よく考えてみるとなんとも不可思議な気分。いわゆる「デフレスパイラル」が目の前で展開している。
「モノが売れない⇒価格を下げる⇒固定費を下げる⇒賃金が下がる⇒消費が下がる⇒モノが売れない」ってぐあいに結局、自分のところに帰ってくる。そう言えば、牛丼を食べている若者や中年のサラリーマンは賃下げやリストラ、顧客からの値引き要求も多いはず。
何を得をしているのか、何を損をしているのか、目の前の「牛丼、並盛」は「気がつけ!」と叫んでいるようでした。

・・・がしかし、何故か、このデフレの蚊帳の外で「所得が下がらない人達」(いつの間にかデフレで実質所得は増えている人達--いったい誰でしょう)にとってはデフレは心地良い。
現役世代に比べ、働いていないので社会に対しての生産性はとても低いし、消費も少ない。税金以外は負担も少なく、資産や貯蓄もある程度あって、社会保障は十二分に受けている。毎回、選挙に行くから、票目当ての政治家には大切にされ、景気を良くする政策(景気が良くなる=雇用が増える)も関係ありそうで直接の利害がなく、デフレでも損はしないので現状維持を好む。若者の雇用や財政赤字などの問題も直接関係ないので避け、直接、降りかかる消費税増税だけを神経質に反対する。自分たちが財政赤字の一因(当事者)だという自覚もないし、次世代への責任感も薄い。

まあ、そんな人達は牛丼は食べないかなあ。でもねえ、240円の牛丼を見て、考える事ぐらいはできるはず。たまには食べてもらったらどうだろう。

Buzzurlに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加Twitterに追加

リスクにあなたは騙される―「恐怖」を操る論理 Book リスクにあなたは騙される―「恐怖」を操る論理

著者:ダン・ガードナー,Dan Gardner
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

安部英医師「薬害エイズ」事件の真実 Book 安部英医師「薬害エイズ」事件の真実

著者:武藤 春光,弘中 惇一郎
販売元:現代人文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年5月 1日 (日)

行者ニンニクな食卓

5月になり、とても暖かい陽気になると、毎年、楽しみなのが山菜。昔はわざわざ「山菜の天ぷら」を食べに、ドライブしたものだけど、今では「釧路の行者ニンニク」と「実家の裏山のタケノコ」がマイブーム。

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

P10301751

特に、「釧路の行者ニンニク」に出会ってからは、もう夢中。(Thanks!Gonochan)
毎年、この時期に送ってくれる友人に感謝。とても、楽しみで、嬉しくて、踊りながら、歌いながら、食して楽しみます。

P10301771

まずは、「行者ニンニクのパスタ」。
何年か前に食べてから超マイブーム。
ううう、美味い。かなり、美味い。まいう~です。

P1030178

豚肉と行者ニンニク炒め」。
豚肉の脂身と行者ニンニクが合うんだなあ、これが。
これも美味い、美味しいい。

P1030182

定番の「行者ニンニクのおひたし」。
何も付けずに、そのまま食べても甘い。
お酒が進む、飲み過ぎになるかも。

P1030181

最後は実家の裏山で取れたタケノコ
「ええええ、これが食べれるのおお」と採ったら、これが美味い!取りたてをすぐに茹でると、こんなに美味いなんて・・・。あの裏山斜面でねえ、と感心。

PS:前日は「タケノコご飯」。翌日は「行者ニンニク」と「タケノコ」の天ぷら。もう、ここ2~3日は山菜づくしの食卓。幸せなGW。

あ~、美味かった。

Buzzurlに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加Twitterに追加

 図解企業価値入門 考え方から投資戦略までの活用法がわかる 図解企業価値入門 考え方から投資戦略までの活用法がわかる
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

 構造改革の真実 竹中平蔵大臣日誌 構造改革の真実 竹中平蔵大臣日誌
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年9月 »