« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月28日 (日)

気になる写真2009~Part4:空の質感

どうしても、写真の背景に「空」を入れたくなる。まあ、建物を撮っても、風景を撮っても、空が広がっているからなあ。なんて、当たり前のようなことをしながら、質感の異なる「空」を撮っている。
ちょっと、気が付いてしまった「気になる写真2009上半期 Part4:空の質感」です。

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

DSC00880

川崎・東扇島の公園の風景。砂浜もあって、広場もあり、バーべキュー場もある公園。しかも、見渡すばかりの海の風景と「広い空」が自分のものになります。

P1010372

どうして、横浜マリノスに負けるかなあ~。と散々、仲間内で言われてしまったJリーグ第9節。悔しい日産スタジアムの風景。これがきっかけでゴールデンウィークを寝込んだ「フロンターレサポーター」も多いとか。まあ、この後、レッズとFC東京に逆転勝利したり、ACLでガンバに逆転したから、まあいいか。って、なんとも言えない「五月の青空

P1010428

散歩道にある気になる「タブ」の樹。夕方に写真を撮ったらこの通り。何か「とても強い力」を感じません?ひょっとしたら切られていたかもしれない樹がとても絵になっています。これも、見つけた「夕陽の背景」。

PS:川崎・東扇島の公園はマイブーム。以外に、武蔵小杉から近くて、ビックリ。とにかく、空も広いし、遊ぶ場所が多くて、子供にOKです。久しぶりに、良いもの見つけた!って感じかなあ。

ハートに火をつけて Music ハートに火をつけて

アーティスト:ドアーズ
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2005/08/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Music from Big Pink Music Music from Big Pink

アーティスト:The Band
販売元:Toshiba EMI
発売日:2000/08/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月27日 (土)

気になる写真2009~Part3:香る散歩道

「散歩をする時は何考えているの?」と聞かれてみれば不思議な話。いったい、何を考えているのだろう。まあ、考えずに歩くのが「武蔵小杉散歩」かもしれないけどなあ。なんて言いながら、「気になる写真2009上半期 Part3:香る散歩道」です。

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

P1010368

いつもの散歩道の「ジャスミンの香り」この時期の散歩はとても楽しみ。あそこ、ここ、そこ、どこ?って具合に散歩経路を決めて、「香る散歩道」を楽しみます。時期限定、ルート限定、立ち止まる場所限定です。

P1010348

春になると、「散歩道の花」がとても綺麗になります。でも、この写真。どこで撮ったか忘れてしまっています。あそこかなあ?え、え、え~、何とか思い出そうとしても、無理。でも綺麗でしょ。

P1010313

ここは、武蔵小杉・社宅の跡地。いつも間にか、クローバーでいっぱいです。しかも、とても元気。野草は野草らしく、そのままでいるのが一番なのかしら・・・。残念なことに回りはフェンスで囲まれて、クローバー畑には入れません。「入りて~」って何度、叫んだことか!

PS:ジャスミンの花の場所はチョー秘密。ここは誰にも教えられません。ジャスミン嫌いにはとんでもない話かもしれないけど。

ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ ファースト・シーズン コレクターズ・ボックス [Blu-ray] DVD ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ ファースト・シーズン コレクターズ・ボックス [Blu-ray]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2009/01/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション (2枚組) [Blu-ray] DVD トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション (2枚組) [Blu-ray]

販売元:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日:2009/05/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

気になる写真2009~Part2:感じる桜

今年も武蔵小杉は綺麗だったなあ。宴会もよかったし。毎年、困るのが「これイチの桜の写真」。これかしら、これじゃねえ。いや~、これだろう~と「気になる写真2009上半期 Part2:感じる桜」です。

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

P1000975

ニヶ領用水・河津桜メジロ。この時期には桜の花の蜜を狙って、メジロがいっぱいやって来てます。あっち、こっちと飛び回って、とても、忙しそうです。近所のオバサンに「あそこの花が一番、鳥が来る」と言われて見てみると、なるほど、メジロでいっぱいです。この感じ、幸せ感じません?

P1010267

武蔵小杉・今井桜も良いけれど、元住吉・住吉桜も「感じる桜」。渋川にそって咲く桜はあっちも、こっちも満開です。散歩中、ここの場所。良いよねえ。なんて言いながら撮った1枚。やっぱり、良いよねえ~。

P1010287

ここは川崎市内の図書館。図書館の窓の外は桜満開。まるで、桜の絵の屏風を見ているようです。それも、書棚から見える満開の桜が散り始めると、どこかで見た映画の中のワンシーンのような気がします。追憶と・・・。なんて、なんか素敵でしょ。

PS:図書館の場所は秘密。場所が場所なので静かに鑑賞です。でも、実は毎年、とても楽しみ。ひっそりと散る頃に楽しんでます。良いよ~。ほんとに。

白い春DVD-BOX DVD 白い春DVD-BOX

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/09/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【初回生産限定】レッドクリフ Part I & II DVDツインパック DVD 【初回生産限定】レッドクリフ Part I & II DVDツインパック

販売元:エイベックス・マーケティング
発売日:2009/08/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月25日 (木)

気になる写真2009~Part1:静かな時間

毎年、早いなあ。気が付けば、も~、6月下旬。1年の半分も終わって、写真の整理の季節。あれも、これもと削ってみたけど・・・、なんと今回は全部で12枚。しつこいけれど、4回に渡っての「気になる写真2009上半期」。ええい、これでもか!の「Part1:静かな時間」です。

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

P1000707

新年から、いきなり、衝動買いした 鶴見・総持寺の「新年の凧」。何か感じさせるでしょ。ゆっくりと、蓋を開けてみると、そこに「静かな時間」を感じたのでした。

P1000779

今年も恒例の「梅見」は等々力緑地・梅林。今年は咲くのが早くて、しかも、紅梅と同じ時期に白梅が咲いていたりして・・・。まあ、毎年の楽しみだしなあ。

P1000768

 

多摩川・丸子橋の「どんと焼き」の夕景。明るい時間から始まる「どんと焼き」も終盤。帰り道、多摩川土手の上まで来ると・・・。「満月」と「炎」と「夕暮れ」が出会って、一緒になっていました。

 

PS:多摩川・丸子橋の「どんと焼き」も今年で終わり・・・との噂。さみしいよねえ。甘酒が楽しみだったのになあ。

ローマ亡き後の地中海世界(上) Book ローマ亡き後の地中海世界(上)

著者:塩野七生
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ジャーナリズム崩壊 (幻冬舎新書) Book ジャーナリズム崩壊 (幻冬舎新書)

著者:上杉 隆
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

これって、遠くねえ。

散歩中、いつも、どうも気になってしょうがない。「まあ、しょうがないかなあ」と無視しようにも気になるよなあ。そんなもの。と言ってしまえば、それだけだけど・・・。でも、気になるよなあ。そう、思いません。この「道路標識」。

●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/

P1010471   

ここは、等々力緑地に近い「小杉十字路」交差点。等々力緑地から「小杉御殿町」交差点の方向へ進む道。 

直進して、進めば「浮島・川崎市」ふむふむ。
左折して、こっちへ行けば「丸子橋」確かに。
で、右折して、あっちへ行けば「茅ヶ崎市」(?)
もう一度見ても、「茅ヶ崎市」(??)ここは川崎で、多摩川越えたばかりなのに、「茅ヶ崎市」(!?) 

これって、遠いよねえ。いくら、中原街道が平塚や茅ヶ崎まで繋がっていても(詳しい記事)、ここの「方面及び方向及び道路の通称名」が「茅ヶ崎市」は変だよねえ。これじゃあ、道路法規守って走っていても、「武蔵中原」行くのに迷うよねえ。それとも、常識なのかしら。

P1010470 P1010469
P1010474 P1010473

確かに、昔は中原街道と府中街道(大師道)の交差点で、とても栄えた場所。(詳しい記事)ここらあたりが「中原」の中心街だったとか・・・。でもねえ、いくら歴史重視でも、ここから、「茅ヶ崎市」の方向表示は早すぎるよなあ。それも、直線で、そのまま行けるわけないし・・・。まあ、昔の旅人が、歩いて疲れたので、ここら辺で、休むんだったら納得かなあ。(あと何里なんて考えたりして) 

でも、変だよねえ。誰が決めたんだろう。「武蔵中原」なら分かるけどなあ。やっぱり、「中原街道」の歴史を意識してたりして・・・
(確かによく見ると上から張り替えた感じ)
まさかねえ。

PS:でもって、Google Mapで交差点を確認してみると・・・


大きな地図で見る

覇王の家〈上〉 (新潮文庫) Book 覇王の家〈上〉 (新潮文庫)

著者:司馬 遼太郎
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

イルマーレ [DVD] DVD イルマーレ [DVD]

販売元:松竹ホームビデオ
発売日:2007/11/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »