« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月28日 (土)

新緑な時間

武蔵小杉・二ヶ領用水新緑が包んでいます。用水路を散歩してみると、つい最近まで、花で被われていた桜の樹が新緑でいっぱいです。う~と息を吸い込むと生気が身体の中に入ってくるのが分かります。これって、何気ない幸せ?って事でしょうか?今しか、味わえないですよ。新緑な時間。
●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/
●安全安心(印)MAP:http://mks.la.coocan.jp/maps/

等々力緑地の森や公園の樹も新緑・しんりょく・シンリョクでいっぱいです。どの樹も小さくて柔らかい葉っぱを付けています。この風景、絵に描いたら、緑の絵の具がすぐなくなりそうな勢いです。猫も「気持ちいいにゃあ」と寝転んでいます。デジカメ撮っていると、どの風景も緑色になってしまいます。

春日神社の森も緑に包まれています。し~んとした神社の森が新緑の生気で溢れています。この新緑の葉がだんだん色濃くなって、深い緑色になっていくのでしょう。森の大きな樹がとても、生き生きとして、逞しく見えます。

二ヶ領用水沿いに大きなの樹があります。この時期の新緑の柳がとっても、綺麗です。これって、実は毎年、今頃の散歩の「楽しみ」です。期待どうり、今年もりっぱに新緑です。良いよねえ、今頃の「新緑な時間」。

 

高田純次 適当伝説~序章・勝手にやっちゃいました~ DVD 高田純次 適当伝説~序章・勝手にやっちゃいました~

販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2007/03/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ベスト・ダム・シング Music ベスト・ダム・シング

アーティスト:アヴリル・ラヴィーン
販売元:BMG JAPAN
発売日:2007/04/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

やった、エスパルスに勝利!

どうしてなんだろうねえ、どうして勝てないのかねえ。これって、何か祟りなのかしら・・・と何度も思っていた「あのエスパルス」に勝ちました。勝ちました。ついに「川崎フロンターレが勝ちました」。
●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/
●安全安心(印)MAP:http://mks.la.coocan.jp/maps/

川崎フロンターレのサポーター以外はどうでもいいことなのかもしれませんが、何故だか、どうしても勝てなかったのが、清水エスパルス。もうちょっと、っていう感じで勝てない相手でした。去年も、あの対戦で、優勝が遠のいたはず・・・。こんどこそは勝つぞ!と臨んだ試合でした。
 ところが・・・、今回も、あれ、また、かしら・・・と思っていたら、黒津選手の「根性」とジュニーニョ選手の「必殺ゴール」で、勝ちました。立派に勝ちました。(よかった・よかった)

      

AFCもなんとか勝っているし、J1もこれで一気に勝っていきそうな感じ。何てったって「川崎魂」ですよ。本当に。でも、観戦のたびに思うのは、サポーターが増えたなあ、としみじみ。後援会の募集もこの盛況な様子。やっぱり、良いよね。等々力のサッカー観戦。今年は「優勝だ~」。年末はトヨタカップだ~。

 

桜咲く街物語 Music 桜咲く街物語

アーティスト:いきものがかり
販売元:ERJ
発売日:2007/03/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Home (通常盤) Music Home (通常盤)

アーティスト:アンジェラ・アキ
販売元:ERJ
発売日:2006/06/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

櫻・サクラ・桜 (多摩川2007編)

二子玉川から丸子橋にかけて、東京側の多摩川の土手沿いに、大きな桜の樹が続きます。足元の野草と、広い河川敷の上に満開の桜が浮かんでいます。もう、随分と散ってしまいましたが、今年も立派に咲いています。
●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/
●安全安心(印)MAP:http://mks.la.coocan.jp/maps/

多摩川の土手の上は交通量の多い道路で、桜の樹は道路に沿って、土手の傾斜地に根をおろしています。どれもこれも、とっても大きい樹で、量・質ともすばらしい桜の樹が続きます。樹の下の土手には野草が広がっていて、とても綺麗な花が咲いています。今年は特に、キレイで、とっても、のんびりした雰囲気になっています。

等々力渓谷の不動尊や多摩川台公園もとてもきれいですが、この土手の桜の樹がどうも気になって仕方ありません。桜の樹の下でお弁当を広げる人。くつろぐカップル。気持ち良さそうに犬の散歩をする人。自転車に乗って、見上げる人。どれもこれもとっても「いい感じ」です。ちょっと距離がありますが、二子玉川から丸子橋まで、ゆっくり散歩しませんか?とっても、お勧めな散歩道です。

PS:多摩川の調布堰マルタウグイや小さな鮎が出現。堰に向ってジャンプをしています。けなげですよねえ~。でも、鵜もたくさん待ち受けていて、見つけては容赦なしに飲み込んでいます。まあ自然の摂理ってやつでしょうか?それにしても、見事なジャンプですよ。
→去年の記事

 

ロング・グッドバイ Book ロング・グッドバイ

著者:レイモンド・チャンドラー
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

ショパン名曲100 Music ショパン名曲100

アーティスト:オムニバス(クラシック)
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006/02/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月 2日 (月)

櫻・サクラ・桜 (武蔵小杉2007編)

いや~、もうここんところ、テレビでも、ラジオでも、職場でも、オバサン、おじさんの会話でも、櫻・サクラ・桜の話題ばかりです。ひょっとしたら、まだ話せない赤ん坊も、猫も、犬もそれなりに桜の話をしているかもしれません。やっぱり、桜はいいねえ~なんて言っている人。キレイ~と意味もなく呟いているアナタ。とっておきの「櫻・サクラ・桜 (武蔵小杉編2007)」です。
●武蔵小杉散歩WEB:http://mks.la.coocan.jp/web/
●安全安心(印)MAP:http://mks.la.coocan.jp/maps/

今井橋から見た「今井櫻」です。
二ヶ領用水・武蔵小杉・桜とくれば、量・質・人手とも、ここが一番かもしれません。なにしろ、橋の上じゃあみんな写真を撮ってます。アベックも迷惑考えずに自分達だけの世界に入っています。もちろん、用水路も花見客でいっぱいです。今井橋から元住吉まで櫻・サクラ・桜が続きます。

今井神社付近の「今井上町緑道のサクラ」です。
花見の人よりも、ゆっくり散歩をする人が多くて、静かで、のんびりしたサクラです。ここの用水路から見上げるサクラもとってもいいですよ~。花見客からにげてきたカモもここで、ひと休みしています。
今井神社から神地橋まで、ここ要チェックです。
*今井神社の前は八重桜がきれいです。でも、残念。その八重桜の開花はまだ先です

二ヶ領用水のサクラも、よく見ると、ソメイヨシノ以外にいろいろなサクラが咲いています。花が小さくて可愛いサクラやピンクの花が混じっているもの、枝垂桜や花が緑色な「御衣黄桜」などよくよく見れば、これはいいねえという桜に出会えます。お酒もいいけど、せっかくだから、散歩しながら、桜観察してみましょう。メタボリックな人には絶対お勧めです。

鳥居越しに見た「春日神社の櫻」です。
二ヶ領用水の桜と違って、地味だけど、なんとも良い桜です。ついでに、神様に自分の幸せや他人の幸せ。ついでに世界平和なんかをお願いしていきましょう。
花見の人でいっぱいな「等々力緑地の桜」です。やっぱり、すごい花見の人です。これは群集心理の世界だよなあ。と思ってしまいます。でも、等々力緑地の本当に良い桜は別の場所です。ここではなく、ず~といった釣堀の裏あたりの桜は静かでとっても気持ちよい桜です。池の架かる桜も素敵です。

多摩川のサイクリング道に面した「多摩川土手のサクラ」です。
土手の上に何本か咲くサクラが満開です。ここから、多摩川を見ると、東京側の土手に咲く桜が見えています。そうそう、あの多摩川の桜もとってもきれい。多摩川台公園もいいよねえ。桜坂のサクラもすてがたい。などなど桜談義が始まってしまいます。

PS:今年はとっても早いけど、桜の花に混ざって、赤い花桃がいっぱい咲いています。中原卓球場から臼田橋にかけて、赤い花が満開です。「この赤いサクラ。きれい~。写真とって~」って言わずに、「この花桃、素敵でキレイ~」って言ってください。花桃も喜びます。桜も間違えられて迷惑かもしれません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »