« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月28日 (日)

花魁のうなじ

 武蔵小杉・等々力緑地・「中原街道まつり」って知ってます?今年で6回目。去年も、一昨年も、見ることできなかったのだけれど、ついに見ました。体験しました。花魁も見ました。なかなかですよ。なんとも、ローカルですが、これから、流行りそう。来年はお勧めです。
●武蔵小杉散歩MAP 
●ルート別散歩道案内:http://mks.la.coocan.jp/

 花魁道中があるんです。花魁以下、和装の女性多数です。花魁の、この「うなじ」、艶っぽいでしょ。衣装もばっちりで、見学者多数。思ったより、楽しめます。なんで、中原街道で花魁なのか、もうひとつ分かりませんが、普段、見ないものを見るのは、良いことです。とにかく、一度、必見です。それにしても、すごい人。(少々お年の方が多い)こんなに人のいる市民ミュージアムは初めて見ました。毎週だったら、いいのにねえ。やっぱり、花魁がいるからでしょうか?

 「市民ミュージアム」の館内でもいろいろなプログラムをやってます。(今日は企画展以外は無料で入れます。)日舞や着付け実演をやっていて、何故か、日舞や着物をじっくり見てしまいました。外国の女の方も着物が似合ったりして、「あ~これもいいねえ」なんて思ってしまう私も、以外な展開に戸惑い気味です。
 それと、日舞って、実物見たのは、何十年ぶりだったのですが、踊る姿がきれいですねえ。姿勢とか指先とか、やっぱり近くで見ると、何か「素敵な」ものでした。

 最後に、と~っても良かったのが「コンサート」。
高校生のアンサンブルと大学生の打楽器の音楽がなんかとても素敵です。最後はサンバになっちゃったりして、着物姿でサンバ乱舞。とても素敵です。花魁も一緒に踊れば良かったのに・・・。(ないよね。でも、来年、期待しています。)
PS:今年は放鷹術(鷹狩り)の実演があるので楽しみだったのですが、ちょっと遅れて、見ることできませんでした。あ~残念。

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

花魁譚 Music 花魁譚

アーティスト:秋吉敏子&ルー・タバキン・ビッグ・バンド
販売元:BMG JAPAN
発売日:2003/05/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブラス&ストリングス・アレンジ自由自在―知っていると知らないでいるとでは大違い Book ブラス&ストリングス・アレンジ自由自在―知っていると知らないでいるとでは大違い

著者:松浦 あゆみ
販売元:リットーミュージック
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

川崎フロンターレが強い

 川崎フロンターレがすご~い。なんと、J1で暫定「1位」。日本代表はいないけど、今のところ、順位は「1位」。まだ、強いチームとやっていないからだと言われても、とりあえず「1位」。なんだかんだで、とにかくJリーグで「1位」なんです。
 「武蔵小杉散歩」のご当地チームがこんなにすごいなんて、武蔵小杉はサッカーに燃えているぜ。なんて思わず、言ってしまうほど、今日の等々力緑地はフロンターレ一色です。
●武蔵小杉散歩MAP 
●ルート別散歩道案内:http://mks.la.coocan.jp/

 今日はナビスコ杯予選リーグ、鹿島戦。やりました。2-1で勝利!!ほんとうはもっと点が入ったような気がするけど、多くは望みません。とにかく勝てば、いいんです。小笠原がいても、なんか勝てた感じ。最近は安定していて、なんか安心して試合を見ていられます。後半なんて、ほとんどボールを支配していたので、点を入れられる感じしませんでした。あ~、今日も夜のサッカー番組見ながら、ビールを飲んで、もう一度、乾杯するぞ~。

 しかし、7月には「修羅場3」が待っています。鹿島アントラーズ・浦和レッズ・カンバ大阪ととんでもない試合が続きます。勝てるかな~。とっても心配だけど、きっと勝ちます。勝ってくれるに違いありません。そうしたら・・・・。う・う・う。ひょっとしたら、ひょっとしますよ。
 オオオオーオオかわさき フロンターレオオオオ
   オオオオーオオかわさき フロンターレオオオオ

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

TRANCE HEAVEN meets 超ワールドサッカー SOCCER TRANCE Music TRANCE HEAVEN meets 超ワールドサッカー SOCCER TRANCE

アーティスト:オムニバス,Star Gate
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006/04/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ドイツW杯への道 nakata.net Book ドイツW杯への道 nakata.net

著者:中田 英寿
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月20日 (土)

晴れのち曇り、そして雨


 今日は久しぶりの晴れの日で「武蔵小杉散歩」日和です。風は強かったけど、何とか晴れて、だんだん天気が良くなると、まるで夏のような日差しになりました。もう夏の足音が聞こえてそう。空は青空です。
●武蔵小杉散歩MAP 
●ルート別散歩道案内:http://mks.la.coocan.jp/

 日差しが強い、これじゃ日に焼けてしまう。まいったなあ。と思っていたら、あれ~。雲の様子がおかしくなってきました。やっぱり、天気予想通りに雨かしら、その通り。雨が降ってきました。それも、かなり強くです。午前中に散歩しといて、よかった。
 「雨の降る、空を見上げて、溜息ひとつ。」(かなりお粗末)

 武蔵小杉・二ヶ領用水の「花桃」がうっすらと色づいています。やっぱり「桃」ですよね。なんとなく、うっすらとついた色が「桃」の色です。もっと、時間が経つと、桃らしい色になるのでしょうか。噂ではジャムにして食べられるとか・・・う~ん、食べれるものなら、食べてみたい

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

3大テノール 世紀の競演 DVD 3大テノール 世紀の競演

販売元:ユニバーサルクラシック
発売日:2006/06/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

鮫肌男と桃尻女 & PARTY7 ツインパック DVD 鮫肌男と桃尻女 & PARTY7 ツインパック

販売元:ビデオメーカー
発売日:2005/02/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

中原街道 南へ

 武蔵小杉・中原街道はどこまで続いてるの?なんて思いません?かなり前から、ちょっと気になる疑問で、いつか解決しようと狙っていました。
 答は、ず~と南下していくと、なんと、平塚までつながっています。実は「中原街道」の「中原」は「川崎の中原」ではなくて、徳川家康の造った「平塚の中原屋敷」が語源なのです。だから、当然、街道は平塚から始まっています。
 え~。そうなの。知らなかった。そういう方のために、「中原街道つながり:中原街道 南へ編」です。
●武蔵小杉散歩MAP 
●ルート別散歩道案内:http://mks.la.coocan.jp/

 仕事のついでに、平塚・中原街道を車で探索して、行き着いたのが「平塚・中原御殿」です。といっても、何かあるようで、何もありません。あるのは停留所と中原宿高札場跡の記念碑(?)と解説の案内ぐらいです。(関係ありませんが交番は近くにあります)「中原」という地名はまだあって、かなり静かな住宅街になっています。昔は徳川家康がここまで鷹狩にきたとかどうとか。東海道とここでつながっていたとかどうとか。ま~、その頃はのんびりした草原だったのでしょう。とにかく、ココが中原街道の源点です。
(ちなみに川崎・中原は「何故、中原なのか」というと・・・「中原街道が通っていたから、じゃあ中原にしようと命名したとか。けっこう、いい加減です)

 平塚から、相模川を渡ると、寒川神社があります。とっても、大きい神社で、格式抜群の雰囲気です。立派な拝殿なので、お賽銭もちょっと多めに出してしまいます。駒犬も大きくて、強そうでしょ。やっぱり、ちょっと、その辺の神社と違います。それと、「おみくじ」もいっぱいです。(ひもに結んだ「おみくじ」が何故かきれいです)神だのみをする人もいっぱい、いそうです。やっぱり、このくらいの規模だと神様へのすがり方も違うようです。
 気合を入れて、参拝した後、駐車場に向って、歩いていると、新緑の匂いがしました。神社の森は緑で覆われています。今日は雨が降ったので、よけいに新緑の香りが充満しています。

 湘南・平塚・茅ヶ崎からず~と北上して川崎・武蔵小杉まで車で帰ってきました。(高速道路なしです)ちょっと疲れたけど、驚いたことに、渋滞もなく、わりと順調です。ひょっとしたら、この道の「散歩ドライブ」は正解かもしれません。こんど、平塚・茅ヶ崎方面へ車でお出掛けの方、気が向いたらチャレンジしてくださいね。

PS:寒川神社から武蔵小杉までの中原街道の途中、厚木基地を通ります。ちょうど、車の上を「ず~ご~~がぎゅ~ん」とジェット戦闘機が横切って、着陸しました。着陸の時の迫力は十分。飛行機好きの方。これも、結構おすすめです。毎日なので、地元は大迷惑でしょうね。でも、怖いけど、なんかスゴイ気分になりました。

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

12人の優しい日本人 DVD 12人の優しい日本人

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2000/10/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

世界のジェット戦闘機―P-80シューティングスターからF-22ラプターまで Book 世界のジェット戦闘機―P-80シューティングスターからF-22ラプターまで

著者:野原 茂
販売元:文林堂
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

恋人たちの地味な森

 「その森」は武蔵小杉・等々力緑地にあります。施設を目隠しするように、「とどろきアリーナ」と「市民ミュージアム」の裏に広がっています。とても地味な森です。何もありません。何かがいるわけでもありません。ただの雑木林と言われれば、その通りです。でも・・・。しかし、とにかく静かで、「武蔵小杉散歩」には必要です。
●武蔵小杉散歩MAP 
●ルート別散歩道案内:http://mks.la.coocan.jp/

 その森は「四季の森」と言います。名前の平凡でしょ?神奈川県の市町村の木(?)や日本の代表的な木(笑)が植林されています。どれが、どの木か分かりませんが、ありがちな「お金にまかせて、作ってしまった森」です。でも、あまりに地味なので、いつもは足早に通り過ぎてしまいます。もう少し、きれいに整備でもすれば、もっと、良い森になるのになあ・・・と思ってみたものの、解決策はありません。地味ですが、地味なりに楽しんでしまうのが最適です。そう思っていたら、あれ・・・、何か、森の中にいるようです。

 森の中に「たたずむ棒状のモノ」があります。抽象的で何だか分かりません。ただ、芸術作品には間違いありません。(高そう)
 その近くには、妙に色っぽく抱き合う「ふたり」が空を見ています。世界平和でも祈っているのでしょうか。
 森の中には「恋人たち」が隠れています。見つかってしまったと恥ずかしそうにしています。ずっとここにいて、いつの間にか、木陰の恋人になってしまったようです。
 最後は「黄金色の女性像」です。あ~あ。とうとうやってしまいました。この色と姿、みなさんどう思います?

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

恋人たちの森 Book 恋人たちの森

著者:森 茉莉
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

日本<汽水>紀行―「森は海の恋人」の世界を尋ねて Book 日本<汽水>紀行―「森は海の恋人」の世界を尋ねて

著者:畠山 重篤
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

木月堀 裏道散歩

 武蔵小杉・二ヶ領用水にはいくつもの支流があります。渋川のような大きな支流もありますが、とても小さな支流もあります。残念ですが、今はもうコンクリート製のふたで蓋われていて、直接、川を見ることはできません。でも、この「裏道散歩」がけっこう楽しいんです。
●武蔵小杉散歩MAP 
●ルート別散歩道案内:http://mks.la.coocan.jp/

 上神地公園付近(上小田中)から法政グランドの近くの家電量販店(下小田中)まで、木月掘(きづきぼり)が畑や軒先をぬうように流れています。え~。これが、用水路?ただのドブじゃないの?と思うぐらい怪しく・危うい状況です。自転車や近所の人が通るくらいの道で、とても散歩しようとは思いません。でも、この寂しい裏道を辿っていくと、お寺や畑や猫や花や、とにかくイロイロなものに出会えます。たまに、路地や狭いところに行きたくなったら、「裏道散歩」を推薦します。どうか、一度、挑戦してみてください。

 木月堀を辿っていくと、中原街道の近くには「くらやみ」と言われた大きな旧家や小学校PTA御用達のカラオケ屋さんなどいろいろなものがあります。南武線沿線道路を渡り、コンクリート製のフタを行けば、がつづきます。昔は一面、水田だったのでしょうが、今は野菜や花を作る畑です。武蔵小杉再開発など、まったく関係なさそうな武蔵小杉(武蔵中原?)の風景があります。
 この畑を見ながらの散歩は以外に楽しい散歩になります。キュウリやトマトやキャベツのできを気にしながらの散歩になります。今年のできはどうかしら。毎日、何故か、他人の野菜が気になります。

 木月堀も法政グランド近くの家電量販店のわきで終わってしまいます。長く続いたコンクリート製のフタもここで終わりです。水はアスファルトの道の下を通る下水管を通って、下流に流れています。昔は農家の大切な用水路だったのでしょうが、今は裏道になり、やがて、「環境用水路」に流れていきます。
 渋川は桜の木の緑でいっぱいです。用水路ではカモがゆっくり泳いでいます。雨がいっぱい降ったので、用水路の水かさが増しています。

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

野菜のサンバ Music 野菜のサンバ

アーティスト:運動会用,田中星児,井上かおり,八田里美,長谷知子
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2003/04/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

雨の武蔵小杉散歩

 あ~、今日もです。今週はずっと、曇りの日と雨の日が続きます。雨の日の散歩はタイヘンで、なかなかする気になりません。。とにかく、あっちこっちが濡れてしまい、じめじめして困ります。朝早く、フード付きの服を着て散歩してると、どう見ても「不審者」のようになってしまいます。あ~早く晴れないかな~。晴れれば、散歩もできるのに・・・。今週は「武蔵小杉散歩」もほぼ休業です。
●武蔵小杉散歩MAP 
●ルート別散歩道案内:http://mks.la.coocan.jp/

 それでも、傘を持って、等々力緑地へ散歩に行くと、この雨の中、等々力競技場では陸上競技の大会をやっています。雨の中、タイヘンだよな~。と思っていたら、野球場も、テニス場も、サッカー練習場も、みんなスポーツやってます。う~。これはスゴイ。雨が降っても、高校生にはスポーツ魂があったようです。がんばれ高校生。がんばれサッカー愛好者。あんた達は偉い。
 つり池の釣り人も、雨の中、ガンバッテます。テントみたいな個室が並んでいて、そこから、釣り糸を垂らしています。なにもこんな雨の中・・・と思うのは私だけじゃないと思いますが、こんなに人がいるのには何か訳がありそうです。すごく釣れたりして・・・。でも、まあ~、ほんとうに、好きだからでしょうね。

 等々力緑地・つり池のそばに梅の木がたくさんある広場があります。(なんとローカルな表現でしょう。でも、等々力緑地フェチならすぐ分かります) そこのベンチに「子供の麦藁帽子」が落ちていました。晴れた日に被ってきたのに、忘れてしまったのでしょうか。暑い日差しに必要な帽子が何か寂しげです。
 この辺は、梅の季節になると、とてもきれいな場所です。ふだんはピクニックでお弁当を食べる場所でもあります。でも、ゴミも多いです。何故でしょうね。自分のゴミはお持ち帰り。これ、鉄則です。

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

冬の散歩道 〜S&Gスター・ボックス Music 冬の散歩道 〜S&Gスター・ボックス

アーティスト:サイモンとガーファンクル,サイモン&ガーファンクル
販売元:ソニーミュージックエンタテインメント
発売日:1994/08/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

雨のなかの待ち人―イヴ&ローク〈2〉 Book 雨のなかの待ち人―イヴ&ローク〈2〉

著者:J.D. ロブ
販売元:ソニーマガジンズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月 9日 (火)

あぜ道散歩 in 道志川

 山梨・道志村・国道423号線の中程に「道の駅 どうし」があります。すぐ横には道志川が流れていて、とてもきれいな場所です。そこから下流のフィッシングセンターまで、山側を「森の遊歩道」がのびています。新緑の森の中ををぬけ、あぜ道を通う「あぜ道散歩」をしました。
●山梨・道志川地図
●武蔵小杉散歩情報:http://mks.la.coocan.jp/

 道志川にそって、田んぼとあぜ道が続いています。ちょうど今は、田んぼに水を入れる時期で、どこの田んぼでも水を引き入れる作業が見られます。田んぼに水が入ると、どこからかカエルが出てきます。一日ごとにカエルの鳴き声が大きくなります。昨日水を入れた田んぼにはもうカエルが卵を産みました。何とかして、子孫を残そうとカエルも必死です。
 あぜ道にはタンポポの花が咲いています。川岸にはヤマブキの花が咲いています。どちらも黄色い花で、新しく、柔らかそうな葉っぱに囲まれてきれいです。山間の山里にちょっと遅い春がやってきたようです。

 田んぼのあぜ道を歩いていると、ツバメが飛んでいます。昔はどこの街にもいたのに、最近はまったく見かけなくなったなあ。ここにはいるんだなあ。と懐かしくなってしまいます。餌になる昆虫や自然がまだ残っているようです。どこかの家の軒先に巣作りしているのでしょう。ここに住む子供は普通にツバメを見て、当たり前のように巣作りを見ています。

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

ツバメのくらし百科 Book ツバメのくらし百科

著者:大田 真也
販売元:弦書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

田んぼビオトープ入門―豊かな生きものがつくる快適農村環境 Book 田んぼビオトープ入門―豊かな生きものがつくる快適農村環境

著者:養父 志乃夫
販売元:農山漁村文化協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

道志川のクレソン

 山梨・道志川ではクレソンがご馳走です。とにかく、美味しいです。あ~これがクレソンだったんだ。と感じます。今まで食べていたあの葉っぱは何だったんだろう。と思うくらいです。「クレソンって肉料理に付いてる葉っぱでしょ。」というあなた。一度、道志村のクレソンを食べてください。「クレソン世界」が変わります。
(新鮮なクレソンは「道の駅 どうし」にいっぱい売ってます。)
●山梨・道志川地図
●武蔵小杉散歩情報:http://mks.la.coocan.jp/

 キャンプでの食事は大切にします。ここで手を抜くと楽しさが半減してしまいます。できるだけ、地元の食材を使って、がんばって食事を作ります。そうすると、森もキャンプ場も奥さんも子供も鳥も犬も楽しくなって、みんな笑顔になります。
 今日、クレソンと一緒に食べるチキンも出来上がりました。「悪魔焼き」なんだけど悪魔に見えます?上のモモ肉の部分が角で、手羽の部分が牙のように見えるでしょ。じっくり遠火で焼いて、とてもジューシーに仕上がりました。

 クレソンはチキンと一緒にそのまま食べます。とても、新鮮なので、くせもなく食べられます。ただ、新鮮さが大切なので、一日経つと、しおれて、美味しくありません。買ったらすぐに食べましょう。
 ウドノビルもこの季節の食べ物です。そのままお味噌やマヨネーズを付けて食べます。とても柔らかくて美味しいです。
 あ~季節、感じそう。
 また、またお酒が進みます。

PS:朝の食事もかわいいでしょ。目玉焼きにクレソンのいためもの添えです。ところで、クレソンは、味噌と合います。味噌ラーメンにクレソンをいれると美味しいです。何か、不思議でしょ。

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

男のイタリアン Book 男のイタリアン

販売元:オレンジページ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ハウルの動く城 DVD ハウルの動く城

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2005/11/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

道志川 新緑キャンプ 

 山梨県・道志川のキャンプ場は新緑の季節です。山の中のブナコナラが「かわいい葉っぱ」をつけています。ぶらぶらとキャンプ場の近くの森に入ってみると、どこもかしこも「黄緑(きみどり)の世界」です。森の中は静かで、やさしい空気が満ちています。明るい光が広葉樹林の葉っぱに反射しています。あ~、気持ちいい。この明るさがいいよね。これがいいんだよね。
 だから、どうしても、この季節、「新緑の森」にやってきます。
●山梨・道志川地図
●武蔵小杉散歩情報:http://mks.la.coocan.jp/

 「新緑の森」の早朝。日の出とともに、鳥が動き出します。陽の光を待っていたように、小鳥が鳴いています。木と木の間をさかんに飛んでいます。もう、巣作りを始めているのでしょう。朝早くから、活動開始です。そんな時、ゆっくりと森を散歩します。静かで、ゆったりとした気分になります。
 「新緑の森」の写真には青空が似合います。青と黄緑のバランスが大切です。特に黄緑の色は濃く、薄く、淡く変化しています。森に入って、水彩画の絵を描いたら、緑色の絵の具がすぐ無くなりそうです。それくらい、森は緑で溢れています。

 GWの期間中、森のキャンプ場は「超満杯」です。そこらじゅうでキャンプをしてます。なんでか、駐車場でキャンプしている人もいます。(笑) 狭い場所にテントがいっぱいあって、どうも、変な気分になってしまいます。これでは、隣のスープの具も、読んでる本も、隠し事も、不倫関係も、何でもかんでも、見えてしまいそうです。あちら、こちらで、犬が吠えています。犬も急に連れてこられたので、何が起きたか理解できません。その上、躾(しつけ)ができていません。犬にも犬の事情があって、用意のできてない犬は連れてきてはいけません。
 ま~これも、仕方がないか。GWの季節、みんな、楽しみたいのだから・・・混雑も納得して、いつものテントとタープを張り始めます。

PS:道志川の河原にキャンプしている人がいました。要注意です。いつ大雨になるか分かりません。山の天気がどうなるか、神様以外、分かりません。

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

Soul Campus Music Soul Campus

アーティスト:Soul Camp
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2005/09/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Blood Sugar Sex Camp Music Blood Sugar Sex Camp

アーティスト:NIGHT CAMP CLICK
販売元:インディペンデントレーベル
発売日:2005/02/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

鯉のぼり と レンゲソウ

 相模川・高田橋に「鯉のぼり」がたくさん泳いでます。前々から噂を聞いていて、行こうかな~と思っていましたが、今年、ついに、行ってしまいました。そりゃも~すごい「鯉のぼり」とGW混雑・渋滞です。橋の近くじゃあ、もう自動車の列でたいへん。河原には見渡す限り、自動車でいっぱい。いくら、BBQの盛んな場所でも、これはすごい。人間の何かしたい。鯉のぼりをみたい。肉を食べたい。彼女を探したい。水遊びをしたい。などなどイロイロな欲望が交差しています。ここで、見ず知らずの欲望どうしが出会ったりして。そりゃ~、も~、燃え上がること確実です。
 でも、「鯉のぼり」はきれいです。一度見ても、損にはなりません。
●鯉のぼり関連ローカルニュース(カナコロ)
●相模川地図
●武蔵小杉散歩情報:http://mks.la.coocan.jp/

 「鯉のぼり」も遠くから見ると、なんだか「めざし」のように見えます。近くへ寄って、見上げれば、やっぱり、「鯉のぼり」。風の吹かれて、景気よく泳いでいます。何匹か、ロープにかかってだらりとしてますが、大多数は元気です。対岸を見れば、子供が河原で水遊びをしています。石を投げたり、川へ入ったり、元気に遊んでいます。何人かは泣いています。大きな声も聞こえてきます。お父さんはビールでも飲んでいるのでしょうか?BBQの具合はどうでしょう?

 相模川・高田橋から下流へ20~30分自動車で行くと、JR相武台下駅の近く、畑の中に、レンゲソウを発見しました。畑一面にレンゲソウが広がっています。小さな花ですが、たくさんあるので、ちょっときれいです。昔はレンゲソウもいっぱいあって、そこらじゅうにあったような気がしますが、最近はめっきり減ってしまいました。こういう風景、もっと大切にしたいですよね。
 河原では大凧上げ大会をしていて、たいへん賑わっています。子供の日に「凧揚げ」と「鯉のぼり」なんて、面白いですよね~。夕方にいったので、大凧は行った途端に落下。ボキと折れてしまいました。残念。写真は来年までおあずけです。
 あ~。でもGWですね~。海外旅行や温泉旅館もいいけれでど、近場の幸せ。すご~く、大切じゃありません?

PS:レンゲ咲いてたところ。実はここ。ちょっと前は芝桜でたいへんな賑わいでした。この季節。要チェックですね。

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

モルヒネも効かぬ五月―荒木経惟写真集 Book モルヒネも効かぬ五月―荒木経惟写真集

著者:荒木 経惟
販売元:バジリコ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

HORIZON Music HORIZON

アーティスト:レミオロメン
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006/05/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

赤信号とクレーンと電線

 武蔵小杉・駅前再開発がどんどん進んでいます。少し前までは基礎工事ばかりやっていたのに、ここへきて、大きなクレーンが起って、少しずつ、大きなビルが姿を見せています。これから、タケノコのようにビルが建つことになります。いったい、何棟たつのやら。とにかく大きなビルや高層マンションが建って、今までの街の風景が変わってしまいます。
●武蔵小杉散歩MAP 
●ルート別散歩道案内:http://mks.la.coocan.jp/

 今日は、雨。午前中には雷も鳴って、「天気最悪」です。市ノ坪の交差点から見ると、雨の中、赤信号とクレーンと電線が暗い空で絡まっています。
 あの雷の時もクレーンは動いていたのでしょうか?平気なんだろうと思いつつ、作業をしている人が見る風景を想像してしまいます。あの高さから、雷を見たら、スゲ~迫力です。飛行機から見る稲妻は相当の迫力と美しさがあるそうです。クレーンから見る稲妻もきっとスゴイに違いありません。

 武蔵小杉駅南口から府中街道に出て、市ノ坪方向を見ると、前にはなかった建設中のマンションが見えてきます。正面にいままでなかった「見慣れない構造物」が現れます。たしか、あのマンションは低層階のはずだから、これから建っていく高層ビルやマンションができると、まったく新しい風景になってしまうんだろうなあ。武蔵小杉駅のバスロータリーからは何棟ものビルが見えるはずで、これまた、ビックリな風景になりそうだなあ。とわくわくしながら、想像しています。
 高層ビルが次々建って、JR横須賀線の武蔵小杉駅ができて、あれや、これや、いっぱい、いろいろなものができてきます。まいったな~。2~3年後にはどんな街になっているのでしょう?美味しいケーキ屋さんはあるでしょうか。

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

ターシャの家 Book ターシャの家

著者:ターシャ・テューダー
販売元:メディアファクトリー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ゴスペラッツ Music ゴスペラッツ

アーティスト:ゴスペラッツ
販売元:ERJ
発売日:2006/04/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

実のある話

 武蔵小杉・二ヶ領用水(上小田中~今井町付近:宮内交差点~小杉十字路~小杉御殿町~渋川さくらばし)には梅、河津桜、花桃、八重桜、枝垂桜、ハナミズキなどいろいろな種類の樹木があります。梅や河津桜の季節から連続で花が咲きつづけ、もうこの2ヶ月はあっち、こっちと「花を見たさの散歩」がつづきます。
 樹木が新緑になって、花の季節がひと段落してくるとやっと用水路に静寂がやってきます。暑くなり、夏がやってくる間の短い静けさです。樹木をみると、梅も桜も実を付け始めました。まだ、青い実ですが、しっかりと付いています。
●武蔵小杉散歩MAP 
●ルート別散歩道案内:http://mks.la.coocan.jp/

 実をつけたのは河津桜と一緒に咲いていた梅の木です。一番最初に咲いて、思わず立ち止まったあの木です。まだ、小さいですが、りっぱに梅の実の形をしています。隣の河津桜も実が付いています。一応、「さくらんぼ」です。だんだん、色がつき始めています。しばらくすれば、りっぱな「さくらんぼ」になりそうです。花桃の実も付いています。どんな色になるのかなあ。食べられるのかしら?興味津々です。

 これ枇杷の木じゃないかなあ。と思う樹木に実が付いています。ほんとに枇杷?と思いますが、どうも枇杷らしいです。もし枇杷なら、どのくらいの実がなるのでしょう。黄色くなるのかしら。観察をつづけようかと思います。

PS:「この葉っぱの木。なんの木?」っていう疑問。結構ありますよね~。そんな時のHELPサイト「このきなんのき」を紹介します。とても、ためになって、楽しいサイトです。ぜひぜひ見てください。それと、分からない葉っぱがあったら、樹木鑑定してください。もやもやがすっきりしますよ。きっと。

Banner130x18_1  ← @nifty ADSL・光ファイバー申込受付中

葉で見わける樹木 Book 葉で見わける樹木  ←「超お勧め」

著者:和田 浩志,林 将之
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木 Book 薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木

著者:江國 香織
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »